最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 頭数が落ち着いたのは好材料も、昇級後二桁着順続きでは…。そろそろ変わってきて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.404 »

2014年11月 2日 (日)

シルクなお馬さん(3歳・厩舎調整組)

Photo ヴォルケンクラッツ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:京都11月23日 花園S・ダ1900m(和田J)

平田師「次走まで少し間隔も空いているので、中間は少し大きめの所を乗って調整しています。特に疲れもありませんし、状態は変わりなく来ているので、このままいい状態で使いたいですね」(10/30近況)

助 手 25栗坂良 63.7- 46.1- 29.8- 14.3 馬なり余力
助 手 29栗坂良 63.3- 45.1- 29.3- 14.6 馬なり余力

Photo メジャースタイル

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:京都11月9日・ダ1200m

助手「普段は特にうるさい所を見せる馬ではありませんし、ゲート練習でも競馬の様な事はしません。トモがまだ緩いので、ゲートダッシュの踏み込みが少し効かなくて躓き加減に出てしまうのでしょう。しっかりするのはもう少し時間は掛かると思いますが、使いつつ良くなってくると思います。京都11月9日のダ1200mを予定しています」(10/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴォルケンクラッツはレースまであと3週ありますが、既に15-15の時計をマークするなど頗る順調に来ていると思います。昇級して即勝ち負けとは言い切れませんが、追ってからバテずに伸びてくる馬なので大敗することはないと思います。まずは準OPで通用するメドを立てて欲しいです。

メジャースタイルは緩さもあるのでしょうが、脚捌きの硬さが躓く大きな要因かと思います。また、馬体をほぐしにくい冬場に詰めて使うのはちょっと怖いところ。500万下で良いレースをするには、しばらく時間が掛かりそうです。

« 頭数が落ち着いたのは好材料も、昇級後二桁着順続きでは…。そろそろ変わってきて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.404 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)メジャースタイル」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭数が落ち着いたのは好材料も、昇級後二桁着順続きでは…。そろそろ変わってきて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.404 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ