最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 素質はここでも見劣らないも、まずは自分の走りが出来るように努めてもらいたい。☆デルフィーノ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

2014年11月23日 (日)

前回骨折した部位の剥離骨折が判明。23日にNF空港へ移動することになりました。★メジャースタイル

Photo メジャースタイル(牡・佐々木晶)父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 21日に移動

佐々木晶師「前回の競馬中に負担が掛かってしまったのだと思いますが、以前、骨折した右前膝をノーザンファームしがらきで検査してもらったところ、骨膜が剥離しかけているということでした。栗東の診療所で相談したところ右前橈骨遠位端の剥離骨折で全治3か月の診断をしてもらい、見舞金支給の対象となりました。今日ノーザンファーム空港に移動し、あちらの獣医さんに前回の骨折後との比較をしてもらってから、今後の方針を判断してもらおうと思います。せっかく復帰して僅か2戦で再度の戦線離脱となるのは大変申し訳ないのですが、非常に軽微なものだと思いますし、背・腰も疲れがあるので、丁度いい休養期間になると思います」(11/21近況)

⇒⇒右前膝部分の骨膜が剥離しかけていることが判明した為、21日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきを出発し、23日(日)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動する予定です。(21日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の段階では相応の疲れが残る現状でしたが、前回の骨折箇所の骨膜が大きくなっている点を検査したところ、骨膜が剥離していることが判明。栗東へ戻して診断を受けたところ、右前トウ骨の遠位端の剥離骨折で全治3ヶ月の診断が下りました。

前回の骨折時からの立ち上げ方(調教の進め方)を見ていたら、停滞することなく頗る順調に来ていたと思っていたのですが、厩舎へ戻ってきた当初に“骨折箇所がチクチクするようで、少し気にする素振りを見せる”とコメントがあったので、こういうことになる危険をはらんでいたんでしょうね。

順調に行けば、来春の復帰が叶いそうですが、右前の爆弾が再々発しないように入念なケアを続けてもらいたいです。そして、しっかり解消が図られた後に騎乗運動を進めていくようにお願いします。

« 素質はここでも見劣らないも、まずは自分の走りが出来るように努めてもらいたい。☆デルフィーノ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)メジャースタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 素質はここでも見劣らないも、まずは自分の走りが出来るように努めてもらいたい。☆デルフィーノ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ