2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・関東馬) | トップページ | ウォーキングマシンでの運動時間を延長。ひとまず順調な過程を辿っています。☆ロードハリケーン »

2014年11月15日 (土)

レース後も頗る順調。前走のような競馬を継続していけば準OP突破出来る筈。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・音無)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:東京11月29日ファンタスティックJT(芝1400m)

厩務員「前走後はすぐに息が入ったぐらいで、全く疲れは見られませんね。前走は行き脚は付かなかったものの、徐々に仕掛けて行ったのが結果に繋がったと思います。テンから脚を使ってしまうと終いは一息ですが、徐々に仕掛けて行けば長くいい脚を使うタイプなので、北村友騎手にはもっと早くあの競馬をしてほしかったですね。馬を信じて乗ってくれればあれぐらいはやれる馬ですから、次に乗るジョッキーも同じ様な競馬をしてほしいですね」(11/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は久々に力を出し切った感がありましたが、レース後の疲れは問題ないようで何よりです。

厩務員さんのコメントはもっともで、これまで良い脚を繰り出すも、直線入り口でこれは届かない位置だろうというのが大半で、仕掛け自体も遅かったです。前回のようにスタートは無理しなくても、ジワジワと前との差を詰めて、エンジンを吹かした状態で直線を迎えるのがベストでしょうね。それで詰めが甘くなったとしても、出資者とすれば、満足の行く競馬ですから。馬込みも苦にすることはありませんし。

こういう競馬を継続してくれれば、勝ち上がるチャンスは巡ってくると思います。次走はワールドスーパージョッキーズシリーズの1戦。日本・海外の名手にしっかり導いてもらえることを期待しています。

« シルクなお馬さん(2歳・関東馬) | トップページ | ウォーキングマシンでの運動時間を延長。ひとまず順調な過程を辿っています。☆ロードハリケーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクドリーマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・関東馬) | トップページ | ウォーキングマシンでの運動時間を延長。ひとまず順調な過程を辿っています。☆ロードハリケーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ