最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 自己条件からの再出発。デビュー時の輝きを取り戻すことができるのか…。★デルフィーノ »

2014年10月31日 (金)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.428

(東京11R)アルテミスS(G3)

◎シングウィズジョイ、○レッツゴードンキ、▲テンダリーヴォイス、△スマートプラネット、×ステラスターライト、×フローレスダンサー

東西から素質馬が揃い、2歳重賞とすればかなりメンバーが揃った1戦。印が回らなかった馬がアッサリ勝ったとしても驚きはしません。

本命は連軸ならかなり信頼できそうなシングウィズジョイに。とにかく追って確かな馬ですし、前走は牡馬の有力候補ダノンメジャーと互角に渡り合う競馬。道中はロスを避けて、直線で上手に捌いてきて欲しい

対抗は前走牡馬の強いどころと交えて、3着と好走したレッツゴードンキ。デビュー戦で見せたパフォーマンスは本物だったことを証明しました。今度は牝馬同士の1戦。マイルへの距離短縮も悪くないでしょう。

テンダリーヴォイスは前走クビ差届きませんでしたが、デビュー戦に続いて上がり3ハロン最速。府中のマイル戦は経験済みですし、安定感ならこちらも高く評価できるでしょう。

スマートプラネットはとにかく堅実な馬。1ハロン延びるのは課題でしょうが、センスの良い走りが目立ちます。決め手比べを回避する為に1歩早め抜け出しを。

あとはデビュー戦で馬群をこじ開けるように抜け出したステラスターライト、良血馬でルメールJが乗るフローレスダンサーも素質は互角。キャリア1戦で伸びシロは魅力ですが、経験不足が悪い方へ出てしまうことも。

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 自己条件からの再出発。デビュー時の輝きを取り戻すことができるのか…。★デルフィーノ »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 自己条件からの再出発。デビュー時の輝きを取り戻すことができるのか…。★デルフィーノ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ