2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 引き続き好調キープ。直線でモタつくロスを最小限に今回で2勝目を決めたい。☆ワンダフルラスター | トップページ | 右トモの不安が和らぎグングン調子を上げています。そろそろ帰厩の声が掛かりそう。☆グランドサッシュ »

2014年10月25日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.427

(京都11R)菊花賞(G1)

◎トーホウジャッカル、○ワンアンドオンリー、△サウンズオブアース、×トゥザワールド、×ヴォルシェーブ、×ハギノハイブリッド、★ミヤジジャスパー、★アドマイヤランディ

実績は断然ワンアンドオンリーですが、3000mというのは各馬未知の領域。また、逃げ・先行馬が淀みなくレースを引っ張れば、スタミナが要求され、波乱の決着になっても不思議はありません。

前走でも距離延長を心配したのですが、本命にはトーホウジャッカルを。デビュー2戦目に初めて同馬のレースを見ましたが、まさかそこからここまで這い上がってくるとは想像にも出来ませんでした。その成長力はまさしく驚異的です。

前走の神戸新聞杯は直線で前を捕えそうな勢いでしたが、サウンズオブアースがふらふらして外へ持ち出す不利。これは痛恨でしたが、そこからもう一度上位2頭をグイグイ追い詰めたのは立派。同世代のトップレベルと十分渡り合えることを証明しました。

デビューして5ヶ月で7走目。そろそろ疲れを心配してしまいますが、追い切りの動きを見ると、その勢いはますます加速しているよう。思いのほか人気をしてしまいましたが、同馬の潜在能力に託したいと思います。また、BS11で岡田さんが絶賛していたのも心強いです。

安定感はワンアンドオンリー。前走は良い勝負根性を発揮して着差以上の強さ。ただ、裏を返せば、ダービー時より他馬との実力差は詰まってきているのかなと思います。体型的に距離延長は大丈夫でしょうが、正攻法の競馬を取った場合、詰めの段階で甘さを覗かせないかなと…。また、1週前の坂の下りで折り合いがしっかり付くかも勝負のカギでしょうね。

個人的には◎○2頭の実力が少しリードしているように思います。

1角崩しなら、神戸新聞杯2着のサウンズオブアース。前走時、非常に良くなっているコメントに期待しましたが、あわやダービー馬を捕えようかという勢い。そこから淡白な走りになったのは残念でしたが、期待の大きな馬がひと夏越して着実な成長を感じました。そして今回は鞍上に蛯名Jを迎えて必勝態勢。最終追い切りでは蛯名Jが跨って、最後は素晴らしい切れ味を発揮していました。ただ、気掛かりなのは稽古を強くやりすぎた為か、競馬ブックの直前診断で土日ともに歩様が硬いという指摘。ちょっと評価を手控えてみました。

実績のある京都へ戻ってトゥザワールド。天敵といえるイスラボニータがいないメンバーなら怖さは十分。1歩早めに抜け出してどこまで踏ん張れるか。

ヴォルシェーブ・ハギノハイブリッドは決め手勝負では辛いも、スタミナ比べになって怖い存在。

大穴では距離が長いと思うも、非凡な能力を秘めるミヤジジャスパーとダート馬でしょうが、前走が非常に強かったアドマイヤランディの2頭を。全く人気がないように厳しいでしょうが、後者は日本シリーズで開幕星を挙げたランディ・メッセンジャーにあやかって(笑)

« 引き続き好調キープ。直線でモタつくロスを最小限に今回で2勝目を決めたい。☆ワンダフルラスター | トップページ | 右トモの不安が和らぎグングン調子を上げています。そろそろ帰厩の声が掛かりそう。☆グランドサッシュ »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引き続き好調キープ。直線でモタつくロスを最小限に今回で2勝目を決めたい。☆ワンダフルラスター | トップページ | 右トモの不安が和らぎグングン調子を上げています。そろそろ帰厩の声が掛かりそう。☆グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ