2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | デビュー戦とは一変する好調教でデキ上昇。あとは1勝馬同士のシビアな流れへの対応力が如何ほどか…。☆ワンダフルラスター »

2014年10月 4日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.420

(阪神11R)シリウスS(G3)

◎ナムラビクター、○クリノスターオー、▲ケイアイレオーネ、△ジェベルムーサ、×ソロル

充実度はクリノスターオーですが、阪神・ダ2000mの適性を重視してナムラビクターを本命に。58キロは楽ではありませんが、馬格があるのでそう応えることはないと思います。久々でも乗り込み量は十分。あとは気難しい面を小牧Jがどうリードしてくれるか。

クリノスターオーはここ2走が優秀。一気の素質開花を窺わせますが、ダ2000mは芝スタート。出脚が付かないようなら、揉まれ込んでしまう可能性も。また、阪神の急坂克服も課題になってくるでしょう。今回も完勝するようなら本物と見て良いでしょうね。

昨年の覇者ケイアイレオーネは今回が叩き3走目。ここを目標に仕上げてきた感じがしますし、前走は直線でなかなか良い脚を使っていました。人気馬とは1キロ以上の斤量差がありますし、差しが届く展開になってくれば。

ジェベルムーサはゲートで後手を踏むのが悩ましいですが、広いコースの方が持ち味が生きるタイプ。直線の急坂も問題ありません。重賞制覇にあと1歩のところまで来ている馬ですし、適度に時計が掛かってくれればよりチャンスが…。

ソロルは安定感に欠けますが、重賞を勝っているように能力比較は上位。マーチSで勝利に導いた蛯名Jが乗ってくれるのもプラスでしょう。ただ、良馬場のパワー勝負でこの相手ではちょっと見劣るようにも感じています。

« ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | デビュー戦とは一変する好調教でデキ上昇。あとは1勝馬同士のシビアな流れへの対応力が如何ほどか…。☆ワンダフルラスター »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | デビュー戦とは一変する好調教でデキ上昇。あとは1勝馬同士のシビアな流れへの対応力が如何ほどか…。☆ワンダフルラスター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ