2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(5歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2014年10月25日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.403

(京都1R)◎フィドゥーシア

ビリーヴの仔馬ということで注目度の高い同馬ですが、デビュー2戦は勝ち馬との切れ味の差が出てしまった感じ。この距離はちょっと忙しいかもしれませんが、ダートは合うはず。圧倒的人気でも信頼したいです。

(京都3R)◎オデッタ

デビュー戦でセンスの良さを示す走りを見せてくれたが、2戦目は案外な内容に終わった同馬。今回は前に壁を作りやすい枠が当たりましたし、京都の平坦・軽い芝は合いそう。注目馬が出てくるレースなので、人気の盲点になってくれないかなあ。

(京都9R)◎オトコギマサムネ

芝1200mの前走が鮮やかな差し切り勝ち。走破時計・上がり3ハロンの時計は共に優秀で、適性の高さを示す競馬となりました。その前走から少し間隔が空きましたが、本数をこなして仕上がりは良好。前走くらい走ってくれれば良いところでしょう。

(京都10R)◎トウシンモンステラ

ディープインパクトの功績をたたえるレースですが、その父の産駒はなし。そこで父の手綱を取っていた武豊Jが騎乗するトウシンモンステラに改めて期待。とにかく末脚堅実なタイプですし、前走からの距離延長は歓迎材料。スカッと決めたい1戦。

(東京11R)◎ヴォーグトルネード

前走はコンマ8秒差の3着。ちょっと離され過ぎとも言えますが、先行馬有利の新潟ではあそこまでが限界だったかと思います。今回は条件が一変して得意の東京ダ2100m。十分追い込みが利く舞台ならOP特別なら同馬の決め手が数段上だと思います。

(京都12R)◎ロードヴォルケーノ

前走はもう少しやれるかなと思いましたが、脚抜きの良い馬場になったのも応えて9着。再度一息入っての1戦となりますが、仕上がり自体は良好。良い枠が当たりましたし、得意のこの距離で即巻き返しを期待。

« ロードなお馬さん(5歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(5歳・ディープインパクト産駒) | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ