最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« よくよく見ると骨っぽい相手も、叩き2走目+ダート馬としてのポテンシャルに期待。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 左肩の出は良化傾向も、今はグッと我慢する時期で…。★モンドインテロ »

2014年10月18日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.401

(京都3R)◎アポロケンタッキー

デビュー戦からの連闘となりますが、余裕のある造りでの出走だったので、使った上積みは大きいでしょう。1ハロン延長は問題ないですし、その分追走に余裕が生まれるようなら好都合でしょう。

(京都5R)◎ロードグランツ

じっくり時間をかけてデビュー戦へと辿り着いた同馬。丹念に乗り込んで水準以上の内容を見せています。トビの大きな馬なので外回りでゆったり走らせたい素材。芝へ行って更に切れを感じさせる走りができるか注目しています。

(東京10R)◎リキサンステルス

一息入った今回ですが、ポン駆けも利くタイプですし、実績のあるこの舞台なら見直し必要。他馬より1秒ほど持ち時計も速いですし、ひとまず軸としての信頼度は高そう。相手本線は末脚堅実なクラージュドール。

(京都10R)◎シャドウダンサー

春先はゴツゴツした面が目立った同馬ですが、一夏を越して硬さはだいぶ改善された模様。こういうタイプは使い込むより復帰1・2戦目が狙い目でしょうから、ここはいきなりから好走を期待。成長が見込める現状なら、このクラスでは地力上位の存在でしょう。

(東京11R)◎エイシンヒカリ

4連勝でOPまで駆け上がってきた同馬。ここからは容易に行かないでしょうが、今回に限れば8頭立てでややメンバーにも恵まれた印象。競りかけてくるような馬も見られないので、東京への長距離輸送さえ無難にこなせれば、結果は付いてくるでしょう。

« よくよく見ると骨っぽい相手も、叩き2走目+ダート馬としてのポテンシャルに期待。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 左肩の出は良化傾向も、今はグッと我慢する時期で…。★モンドインテロ »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よくよく見ると骨っぽい相手も、叩き2走目+ダート馬としてのポテンシャルに期待。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 左肩の出は良化傾向も、今はグッと我慢する時期で…。★モンドインテロ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ