2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で先頭に躍り出ようとしたところで外へ大きくヨレてしまう。ちょっと勿体ない5着。☆シルクキングリー | トップページ | ムキにならず折り合えたのは良かったも、いざ追い出してから反抗する仕草を見せて伸びを欠く。★シルクバーニッシュ »

2014年10月 5日 (日)

募集締切となって早速、栗東・昆厩舎へ入厩しています。☆ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・昆)父ハービンジャー 母レディチャーム

2014.10.01
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。まだ環境の変化に対して不慣れな面を窺わせており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○昆調教師 「9月27日(土)に厩舎へ。輸送熱等にも見舞われず、無事に入っています。ただ、ちょっと気持ちが昂ぶり気味。牧場では大人しいタイプ・・・と聞いていたものの、環境に慣れるまで幾らか時間が必要かも知れませんね。じっくり進めるのが良さそう」

2014.09.30
9月27日(土)に栗東・昆貢厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○当地スタッフ 「具合が上向きなのを踏まえて、昆先生と移動プランに関して意見を交換。結果、入厩させる方針が決まりました。スケジュールを逆算して通常メニューは9月23日(火)で終え、25日(木)に馬運車へ積み込む形。無事に送り出せて一安心です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9月22日に募集締切となるも、あと半月~1ヶ月は牧場で乗り込むものと思っていましたが、その週末の27日には厩舎へ移動していたフェリーチェ。

右前球節の骨片除去手術で小休止はありましたが、最近は速いところを織り交ぜて進めることができていたので、良い状態で厩舎へ移動となったのは何より。新しい環境に少し戸惑っているようですが、これは時間が解消してくれるでしょうから心配していません。

ただ、同厩舎のプレステージと比べると、体力面で見劣るでしょうから、デビューまでじっくり時間を掛けて進めてもらえればと思います。

ロードの出資している2歳馬では1番期待しています。

« 直線で先頭に躍り出ようとしたところで外へ大きくヨレてしまう。ちょっと勿体ない5着。☆シルクキングリー | トップページ | ムキにならず折り合えたのは良かったも、いざ追い出してから反抗する仕草を見せて伸びを欠く。★シルクバーニッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で先頭に躍り出ようとしたところで外へ大きくヨレてしまう。ちょっと勿体ない5着。☆シルクキングリー | トップページ | ムキにならず折り合えたのは良かったも、いざ追い出してから反抗する仕草を見せて伸びを欠く。★シルクバーニッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ