最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« JBCスプリント・出走予定馬が発表。現在補欠の1番手に。★シルクフォーチュン | トップページ | シルクなお馬さん(NFしがらき調整組) »

2014年10月20日 (月)

菊花賞(G1)

4回京都7日目(10月26日)
11R 菊花賞(G1)
サラ 芝3000メートル 3歳OP 指定 国際 牡・牝 馬齢 登録23頭
馬名 重量
アグリッパーバイオ 57
アドマイヤランディ 57
ヴォルシェーブ 57
オウケンブラック 57
ゴールドアクター 57
サウンズオブアース 57
サトノアラジン 57
サングラス 57
シャンパーニュ 57
ショウナンラグーン 57
スズカデヴィアス 57
タガノグランパ 57
タガノゴールド 57
トゥザワールド 57
トーセンスターダム 57
トーホウジャッカル 57
ハギノハイブリッド 57
マイネルフロスト 57
ミヤビジャスパー 57
メイショウスミトモ 57
ラングレー 57
ワールドインパクト 57
ワンアンドオンリー 57

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

日本ダービー馬ワンアンドオンリーが1歩リードかなと思いますが、胴長の体型でも母父タイキシャトルと母系のスピード色が気になるところ。連軸には最適かと思いますが、3着のケースも想定。

ライバルは神戸新聞杯の2・3着馬。この2頭ならサウンズオブアースの方が長距離適性は高そう。トーホウジャッカルですが、更に600m伸びるのは歓迎じゃないと思います。まあ、それでもポテンシャルに期待しています。

トゥザワールドは叩いて良化が見込めます。距離がどうかですが、京都は得意のコース。1歩早めに抜け出してどこまで粘れるか。

この4頭の馬連・3連複ボックスを考えています。あと、ココに追加するなら、距離延長が良さそうなヴォルシェーブあたりかな?

ワールドインパクトは2000mくらいがベストに思います。

まあ、最終追いでこの距離を意識してビシビシ鍛え込んできた馬を狙いたいです。

« JBCスプリント・出走予定馬が発表。現在補欠の1番手に。★シルクフォーチュン | トップページ | シルクなお馬さん(NFしがらき調整組) »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JBCスプリント・出走予定馬が発表。現在補欠の1番手に。★シルクフォーチュン | トップページ | シルクなお馬さん(NFしがらき調整組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ