2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳関東馬) | トップページ | 27日に栗東・橋田厩舎へ入厩しています。☆カルディア »

2014年10月 5日 (日)

シルクなお馬さん(ディープインパクト産駒・NFしがらき調整組)

Photo ジューヴルエール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでハッキング、坂路でキャンター

厩舎長「乗り出すと、グングン状態が上がってきましたね。運動では気持ちよくシャキシャキ歩いて、踏み込みもしっかりしていますし、周回コースと坂路を使ってしっかり乗り込んでいます。まだ18秒ぐらいのところですが、今のところ全く不安な点が見られないし、気持ちに余裕も伺えるので、このままどんどん進めて行こうと思います。馬体重は503キロです」(10/3近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでハッキング、キャンター 坂路で15-15

厩舎長「来週か再来週あたりに戻す馬の候補に挙がっているので、いつでも戻せる態勢にしています。使いつつ良くなっていくタイプだけに、なかなか思うように行きませんが、3場開催が始まれば頭数も落ち着いてくるはずなので、もう少しの辛抱ですね。状態はいいですよ。馬体重は494キロです」(10/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

じっくり基礎から鍛え直して行きたいと言われていたジューヴルエールですが、元気なのは何より。ただ、状態云々よりも競馬へ行って集中力を切らさずに走り切ることが求められるので、自身の課題を解決できるような取り組みをお願いしたいです。

ヴィッセンは3場開催が始まるのを待っている現状。涼しくなってきて状態は上がってきているので、石坂師からお呼びが掛かればスムーズに対応はできるでしょう。ただ、肝心の動きに関しての良化度合いはまだまだなんだろうなあと思います。甘やかさず、ビシビシ鍛えていってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳関東馬) | トップページ | 27日に栗東・橋田厩舎へ入厩しています。☆カルディア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳関東馬) | トップページ | 27日に栗東・橋田厩舎へ入厩しています。☆カルディア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ