2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 来週の出走へ向けて順調に調整中。☆ワンダフルラスター | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.425 »

2014年10月19日 (日)

骨折明けの昇級戦でこの速い時計はちょっと酷。7着に敗れてしまう。★メジャースタイル

Photo メジャースタイル(牡・佐々木晶)父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー

土曜京都8R 500万下(ダ1200m) 7着(4番人気) 川田J

躓き気味のスタートだったものの、3コーナーまでに挽回して道中は6番手あたりを追走、そのまま直線に入り、内目から前を追いましたが、順位を上げることは出来ず中団で流れ込んでいます。

川田騎手「跨ってから返し馬まではとても落ち着いていましたが、ゲートの手前から気持ちが高ぶり出してソワソワしていました。中に入るなり潜ろうとしていたので落ち着かせていましたが、ゲートが開くと気持ちは出る方に向いているのに、脚がついて行かなかった為に躓いてしまいました。なんとか体勢は持ちこたえましたが、1200mですし出遅れは痛かったですね。流れに乗ってからはリズム良く追走していましたが、最後は久々の分、頭が上がって苦しそうでしたね。ゲートの練習よりも、落ち着いて出るようになってくれないといけませんね」

佐々木晶調教師「長期休養明けでも、競馬場に着いてから落ち着いてくれていましたし、競馬に向かうまではとてもいい感じで行けました。ただ、心配していたゲートで煩い所を見せてしまいましたね。1200mで出遅れてしまうと、さすがに追走で一杯になってしまいますね。練習だけでは解消できない所もあるので、いろいろと試行錯誤して少しでもいい方向に向く様に努力したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

硬さが目についた。スタートで躓く。中団の前で気合をつけつつの追走だったが、直線では伸びずバテずで流れ込む格好に。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折で7ヶ月半ぶりのレースとなった今回。馬体重はプラス8キロでの出走となりましたが、そう太くは見せず、仕上がりは良かったと思います。そして懸念されたパドックでのイレ込みも大丈夫でした。

ただ、久々の実戦で狭いゲートに入ってからは精神面が一変。ソワソワしだし、行き脚が付きませんでした。レース観戦時は敢えて控える競馬を試したのかなと思っていたのですが、躓いたのが響いていたようです。

道中は確かに折り合いに問題なく追走できていました。ただ、4角を回ってくる時点で掲示板に載った5頭は前のポジション。追いかける立場のメジャースタイルはこの時点で手応えがやや一杯に。直線はパタッと止まらず踏ん張っていましたが、手前をスムーズに替えることは出来ていませんでした。結局、差してきたメイショウカフウに交わされての7着に終わりました。

今回に関しては前へ行って先着を許した5頭が単純に強かったです。時計も速い部類だと思います。7着という結果は物足りないですが、骨折明けで久々の1戦が昇級戦+スタートでのロスを踏まえれば、この経験を生かして巻き返しを期待できると思います。ただ、優先権を確保できなかったのは痛いですね。

« 来週の出走へ向けて順調に調整中。☆ワンダフルラスター | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.425 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)メジャースタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週の出走へ向けて順調に調整中。☆ワンダフルラスター | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.425 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ