出資馬一覧

« ロードなお馬さん(昆厩舎) | トップページ | JBCスプリント・出走予定馬が発表。現在補欠の1番手に。★シルクフォーチュン »

2014年10月20日 (月)

天皇賞・秋には向かわず、17日にNFしがらきへリフレッシュ放牧に出ています。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整

松田博師「応援していただいた会員の皆様ありがとうございました。今回で3走目とあって、状態がグッと上向いてきていましたが、しっかり競馬で力を発揮してくれましたね。川田騎手には特に指示を出していませんでしたが、馬場を考慮して早めに動いて行ったのが結果にも繋がりましたね。これで賞金も加算出来たことですし、本来なら天皇賞に向かうのが理想なのですが、変則開催と台風の影響の為に、仮に天皇賞に向かうとなると中1週半になるので少し強行軍になってしまいます。せっかくの大舞台ですし、万全の状態で使わないとさすがにメンバーも揃いますし、使うだけになってしまうので、ここは回避し、目標を切り替えることにしました。暮れの有馬記念を最大目標として、その前にどこかでひと叩きしようと思います。今週一杯は厩舎で様子を見て、来週中にノーザンファームしがらきに放牧に出す予定です」(10/15近況)

⇒⇒再調整の目的で17日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整

厩舎長「今日こちらに放牧に来ました。今週一杯は軽めに調整して、来週跨って状態を確認したいと思います。担当者からはあまり緩めない様に指示が出ていますので、帰厩に備えて進めて行きます」(10/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

京都大賞典制覇で天皇賞・秋への優先出走権を確保できた訳ですが、今回はその権利を捨て、目標を暮れの有馬記念に据えることになりました。まあ、京都大賞典を勝っていなくても、今回で一息入れる予定にあったと思います。

1歩1歩階段を上がってくれているラストインパクトですが、G1の舞台で恥ずかしい競馬はしなくても、勝ち負けできる位置にはまだ到達していません。もっと力をつけないとダメでしょうし、力量差を多少補えるデキの良さも必要です。

ひと叩きして有馬記念へ向かうのが理想ということなので、次走は金鯱賞を選択することになるのでしょう。

現実的に今年の有馬記念で好走を期待するのは酷かと思いますが、大舞台を経験することで地力強化を推し進めてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(昆厩舎) | トップページ | JBCスプリント・出走予定馬が発表。現在補欠の1番手に。★シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(昆厩舎) | トップページ | JBCスプリント・出走予定馬が発表。現在補欠の1番手に。★シルクフォーチュン »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ