2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビューへ向けて、本格的な調教へと移行しています。☆ロードプレステージ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄組) »

2014年10月12日 (日)

次走JBCスプリントを予定も、おそらく補欠での選出に。★シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、馬場でキャンター
・次走予定:盛岡11月3日・JBCスプリント(ダ1200m)

助手「先週の競馬の後も特に状態は変わりないですね。まだ軽めで調整していますが、すぐに元のペースに戻して行けると思います。前走では、この馬なりに動きは良化していたので、好勝負を期待していましたが、年齢的なものもあって、いい頃の末脚が見られなくなってきましたね。何とかもう一つ大きな所を取らせてあげたいですね」(10/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

大井の長い直線で末脚爆発を期待しましたが、じわじわ伸びて4着までが精一杯だったフォーチュン。勝ったノーザンリバーに4角で一瞬にして置いて行かれてしまいましたし、まさしく勢いの差を感じる競馬だったと思います。

レース後は特に異常なく変わりない状態。今後はJBCスプリントを目標に進めて行くことになりますが、高松宮記念の覇者コパノリチャードが同レースへの参戦を決めたので、補欠に回る公算がかなり強まったと思います。

気性はまだまだ若々しいですが、8歳になってさすがに年相応の肉体に。勝ち切るまでのパフォーマンスを求めるのは酷かもしれませんが、掲示番に顔を出すくらいのレースは出来ます。今後はより1戦1戦を大事にレースへの集中力を高めてもらいたいです。

« デビューへ向けて、本格的な調教へと移行しています。☆ロードプレステージ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビューへ向けて、本格的な調教へと移行しています。☆ロードプレステージ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ