最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 大敗続きの現状でここも苦戦。ブリンカー装着でどこまで変わり身があるか…。★ウォースピリッツ | トップページ | 転厩緒戦の今回。1000万下で頭打ち状態ですが、マイルへの距離短縮で何かキッカケを掴みたい。★ロードランパート »

2014年9月 7日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.416

(小倉11R)小倉2歳S(G3)

◎ゼンノイザナギ、○レオパルディナ、△オメガダックスマン、×タガノヴェルリー、×タムロダイチ

未勝利を勝ったばかりですが、追って味のある競馬を続けているゼンノイザナギが本命。ここはデビュー戦で逃げ切った馬たちが多いので、Hペースが予想されます。それだけにキャリアと脚質は魅力。

対抗は2戦2勝のレオパルディナ。小倉に滞在させて直前の動きは上々。開催最終日の1200mなら外枠は有利ですし、引き続きここもチャンス。

この2頭が強力かなと思いますが、割って入るならオメガダックスマン。前走の時計は平凡も、しっかり差し切った内容を評価。攻め時計も出るようになったところに成長を感じます。

あとは攻め好時計のタガノヴェルリー。このメンバーで大物感が1番ある馬かと思います。タムロダイチは1度使っての良化を見込んで。パワー型なので今の馬場もプラスの筈で。

« 大敗続きの現状でここも苦戦。ブリンカー装着でどこまで変わり身があるか…。★ウォースピリッツ | トップページ | 転厩緒戦の今回。1000万下で頭打ち状態ですが、マイルへの距離短縮で何かキッカケを掴みたい。★ロードランパート »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大敗続きの現状でここも苦戦。ブリンカー装着でどこまで変わり身があるか…。★ウォースピリッツ | トップページ | 転厩緒戦の今回。1000万下で頭打ち状態ですが、マイルへの距離短縮で何かキッカケを掴みたい。★ロードランパート »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ