2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 帰厩後初めて坂路でビシッと。新パートナーはD.ペロヴィッチJに決定。☆ロードエアフォース | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関西馬・牧場組) »

2014年9月21日 (日)

勝負どころでのペースアップに対応できず万事休す。ダートに専念して上を目指して欲しい。★ヴォルケンクラッツ

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

日曜阪神9R 美作特別(芝2000m)13着(6番人気) 和田J

出遅れたものの行き脚は付き、道中は先団の一角で7番手あたりを追走、残り800m付近から追い出しましたが反応は鈍く、直線では徐々にポジションを下げて後方に敗れています。

和田騎手「少しテンションは高かったのですが、返し馬を終えると落ち着きを取り戻してくれました。これまでと違って行き脚も付きましたし、芝の感触も悪くなかったので、これならいい競馬が出来ると期待していましたが、勝負処になると付いて行けませんでしたね。決して芝が駄目と言う訳ではありませんが、結果を考えるとダートの方が堅実さはありますね。芝を進言していただけに結果を出せず申し訳ありませんでしたが、次に乗る機会があるなら、ダートで頂点を狙えるよう頑張りたいと思います」

平田調教師「半信半疑な所はあったものの、使う以上は勝つつもりで見ていましたが、結果を見るとダートでこその馬ですね。久々の分、少しテンションも高かったので、その影響は多少あったかもしれませんが、勝負処であそこまで置かれてしまうのですから、芝馬との瞬発力の差が出てしまったのでしょう。一度使うと体が細くなってしまう所があるので、次走は間隔を空けて、京都開催のダ1800mの番組を使おうと思います。具体的な予定は週明けの状態を見てから検討します」(レース結果より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スタートを五分に出て、初芝でもスムーズにレースの流れに乗れていたと思ったのですが、道中はやや気合をつけた追走。“手応えに余裕がないなあ…。”と思っていたら、3角過ぎから置かれ出す形に。外からシャイニーハーツに交わされて、自分から止めてしまったように見えましたが、後で見返すと、レースのペースアップに対応できなかったみたいですね。

最後の直線でグイグイと伸びてくる姿を期待したのですが、今回は4角で下がってしまったことで無理をすることなく流れ込んだだけとなってしまいました。

530キロ前後の馬体+全体的に大型な造りなので、芝での俊敏性・スピード能力が足りなかったという結果に。まあ、これでダートへ専念できると前を向きたいです。

ただ、今回の惨敗で精神的に嫌気を差すようなことがなければ…。次走でどういう走りを見せてくれるかが今後のポイントになるでしょうね。

芝を走ったダメージ・惨敗による悪影響を考えると、再度一旦放牧に出して、しっかり立て直して欲しいです。

« 帰厩後初めて坂路でビシッと。新パートナーはD.ペロヴィッチJに決定。☆ロードエアフォース | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関西馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん こんばんは。
今日は、残念な結果になりましたね。
現地観戦でしたがパドックでは発汗も多く、入れ込んでずっとチャカついていたので 心配でした。
レースでは、急にスピードが落ちたので脚元に何かあったのかなと思いましたが 大丈夫のようですね。
少し休んで 又ダート戦でコツコツ頑張ってほしいですね、期待しています。

ケンけんさん、こんばんは
今回はパドックで2人引きになっていましたし、ちょっとテンションが高かったですね。久々の分なら良いのですが、今後もこういうことがないように上手な調整をお願いしたいですね。

今のところ脚元は大丈夫そうですが、日が経ってから反動が出ることもあるので、しばらくは楽をさせて観察してもらいたいですね。

ダートに専念して、再進撃できることを願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰厩後初めて坂路でビシッと。新パートナーはD.ペロヴィッチJに決定。☆ロードエアフォース | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関西馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ