最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 馬場の悪い内を通らされて伸びを欠くも、良い頃の走りと違ってきているようで…。★ロードガルーダ | トップページ | ブリンカーを装着してレースへ臨むも見事に逆効果で最下位に。近日中に去勢手術をすることに。★ウォースピリッツ »

2014年9月 8日 (月)

何度も見た敗戦パターン。3角から急に手応えがなくなって、直線は自分から走るのを止めてしまう。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

日曜札幌8R 500万下(ダ1700m)13着(9番人気) 藤岡康J

気合いを付けて前を窺い、道中は外目3・4番手あたりを追走、3コーナー過ぎから追い出しに掛かりましたが差を詰められず、徐々にポジションを下げて最後方に敗れています。

藤岡康騎手「聞いていたような煩い面は無く、道中は折り合って運べました。砂を被らないように外目でレースを運んで手応えも良かったんですが、3コーナーから急に手応えが怪しくなり、押して行ったのですがズルズルと下がる一方になってしまいました。下がって行ってしまった分、砂を被る形となってしまい、馬も嫌気が差してしまったのか最後は追っても伸びませんでした。ダートよりは芝の方が良いと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

芝・ダート関係なく、3角でズブさを覗かせて前へ進んでいかなくなるジューヴルエール。これが解消されない限り、出走しても好成績は望めません。何故にこういう状況(3角で手ごたえが怪しくなる)が続くのかが謎ですね。何か嫌な思いをしたことが記憶にインプットされてしまっているのでしょう。また、他馬の押し上げてくる迫力に萎縮してしまうのかな?

芝、ダート、マイル、中・長距離とレース条件は試し尽くしたと思います。去勢したところで大きく変わることもないでしょうね。

牧場・厩舎スタッフと優秀な人材が揃っている中で、同じ形での敗戦を繰り返す現状。世代の目玉的な存在でしたが、立て直しが利かないだけにそろそろ進退の話しが出てきても不思議ではありませんね。

« 馬場の悪い内を通らされて伸びを欠くも、良い頃の走りと違ってきているようで…。★ロードガルーダ | トップページ | ブリンカーを装着してレースへ臨むも見事に逆効果で最下位に。近日中に去勢手術をすることに。★ウォースピリッツ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬場の悪い内を通らされて伸びを欠くも、良い頃の走りと違ってきているようで…。★ロードガルーダ | トップページ | ブリンカーを装着してレースへ臨むも見事に逆効果で最下位に。近日中に去勢手術をすることに。★ウォースピリッツ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ