2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ポチッと★第一弾 | トップページ | 【ロード】【2歳馬】一気に活気づいてきました。 »

2014年9月30日 (火)

初・大井のナイター競馬でイレ込みが心配も、レースではフォーチュンらしい大胆な追い込み策で1発狙って欲しい。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

水曜大井11R 東京盃(JPN2)(ダ1200m) 6枠6番 藤岡康J

藤沢則師「27日に最終追い切りを行いました。いつも通り手前から出して、徐々にスピードを上げて馬なりで行いましたが、前回の追い切りと比べて動きに迫力が出てきましたね。体調の良さがとても伝わってきましたし、あとは無事に競馬まで行ってほしいですね。ノーザンリバーとはもうひとつ分が悪いですが、自分の競馬に徹すれば巻き返し可能だと思います」(出走情報)

助 手 25CW不     55.5- 41.2- 14.5 馬なり余力
助 手 26CW重     54.8- 40.3- 13.3 馬なり余力
助 手 27CW良 66.9- 52.5- 38.9- 13.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第48回 東京盃 Jpn2
サラ ダ1200メートル 3歳以上 別定 発走時間 20:10
枠番 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手
1 1 ドリームバレンチノ 牡7 56.0 岩田康誠
2 2 サトノタイガー 牡6 56.0 左海誠二
3 3 ハードデイズナイト 牝4 54.0 山崎誠士
4 4 セイクリムズン 牡8 57.0 戸崎圭太
5 5 ノーザンリバー 牡6 57.0 蛯名正義
6 6 シルクフォーチュン 牡8 56.0 藤岡康太
6 7 オオミカミ 牡5 56.0 宮川実
7 8 ヤサカファイン 牡8 56.0 有年淳
7 9 サトノデートナ 牡6 56.0 御神本訓
8 10 トウホクビジン 牝8 54.0 佐藤友則
8 11 タイセイレジェンド 牡7 58.0 田辺裕信

○片山助手 「ここを目標に順調に調整してこれた。追い切りの動きもこの馬らしく力強い走りだった。ナイターは初めてだけど、8歳馬だし、経験は豊富。それほど心配していない。ここも自分の競馬に徹してどこまで差を詰めてこれるかだね」(週刊競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8歳馬にして初めての大井参戦。直線の長いコースは魅力ですが、ナイター競馬には正直不安が残ります。

助手さんのコメントでは、8歳馬で経験豊富(なので問題なし)と前向きですが、繊細な馬なので、イレ込みがキツくて、レース前に終わってしまっている可能性はあります。また、レースへ行って、引っ掛かってしまう恐れもあるでしょう。如何に平常心で自分のスタイルを貫くことができるかが問われます。

相手関係ですが、藤沢則調教師が指摘しているようにノーザンリバーには4戦連続で先着を許しています。また、他のJRA出走馬3頭も地方の大舞台での実績馬。真っ向勝負となると分が悪いので、前がかりの流れになってもらいたいです。まだまだ全馬まとめて面倒を見る決め手は持ち合わせています。

涼しくなってデキはじんわり上昇中だと思いますが、3日連続で時計になってしまっているのは気掛かり。現段階でも、ややテンションが高くなっているんじゃないでしょうか。

JBCスプリント(JPN1)に出走するには、ここで勝って優先出走権を獲得しないとダメでしょう。賞金順ではおそらく補欠に回り、出走が叶う可能性はかなり低くなる筈。ここは1発狙う気持ちで、藤岡康Jには大胆な騎乗を期待したいです。

« ポチッと★第一弾 | トップページ | 【ロード】【2歳馬】一気に活気づいてきました。 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポチッと★第一弾 | トップページ | 【ロード】【2歳馬】一気に活気づいてきました。 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ