最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 復帰戦は9月28日の阪神・ムーランドHを予定。☆ロードエアフォース | トップページ | 馬場の悪い内を通らされて伸びを欠くも、良い頃の走りと違ってきているようで…。★ロードガルーダ »

2014年9月 7日 (日)

序盤のロスはあったも、時計面で限界があるのでここまでが精一杯かなと…。★シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

土曜小倉11R 北九州短距離S(芝1200m)10着(14番人気) 国分優J

国分優騎手「状態が良くなっていると聞いていましたが、返し馬もゆったり入っていけましたし、これなら力は出してくれると思っていました。ゲートの中でも落ち着いてくれていたので、これなら普通に出てくれると思っていたのですが、ゲートが開いても、スッと出てくれませんでした。あれだけ前と差がついてしまうと、さすがに厳しかったですね。最後まで脚は使ってくれましたが、ボコボコした馬場を気にしてか、何度か腰を落として走りにくそうにしていたので、その分伸びきれませんでした。ゲートの出に気を付けていればもっとやれていたと思うだけに、申し訳ありませんでした」(シルクホースクラブ・フェイスブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重めが残るかなと心配していましたが、当日の馬体重は前走と同じ474キロ。上手に調整を施してくれたと思いますが、理想はもう少し絞れた姿なのかなと思います。

体調が上がってきてことで落ち着きが出てきたのは良い傾向ですが、レース内容を振り返ると、改めて時計面の限界を感じるものだったと率直に思います。ゲートを五分に出て馬場の良いところを通れたとしても、1馬身前での激しい競り合いに参加できたくらいでしょうか。1200mは現状合っていると思うので、力の要るダートでの浮上を期待する方がやはり賢明に思います。

あと、これから涼しくなっていくと、馬体が硬くなっていきます。夏場は予定通りに使うことが出来ましたが、今後は適度な間隔を設けて使っていくことになるでしょう。1600万下で力の足りない結果が続きますが、可能性を見い出して1戦1戦を大事にお願いしたいです。

« 復帰戦は9月28日の阪神・ムーランドHを予定。☆ロードエアフォース | トップページ | 馬場の悪い内を通らされて伸びを欠くも、良い頃の走りと違ってきているようで…。★ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復帰戦は9月28日の阪神・ムーランドHを予定。☆ロードエアフォース | トップページ | 馬場の悪い内を通らされて伸びを欠くも、良い頃の走りと違ってきているようで…。★ロードガルーダ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ