2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・関東馬) | トップページ | 勝負どころでのペースアップに対応できず万事休す。ダートに専念して上を目指して欲しい。★ヴォルケンクラッツ »

2014年9月21日 (日)

帰厩後初めて坂路でビシッと。新パートナーはD.ペロヴィッチJに決定。☆ロードエアフォース

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

9月17日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に52.3-38.5-25.3-13.1 一杯に追っています。短評は「坂路コースで入念」でした。9月28日(日)阪神・ムーンライトH・混合・芝2000mにD.ペロヴィッチ騎手で予定しています。

○笹田調教師 「9月17日(水)は52秒3のタイムで坂路コース頂上へ達しています。最後に幾らか脚色を鈍らせる格好。放牧明けで良化を辿っている段階ですからね。でも、帰厩して約3週間。予定通りに稽古を積めており、来週の一追いで態勢が整うでしょう」

≪調教時計≫
14.09.17 助手 栗東坂良1回 52.3 38.5 25.3 13.1 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年明けの寿Sで脚を腫らして、実戦から遠ざかっているエアフォース。いよいよ予定していたレースが来週に近づいてきて、水曜日は坂路でテンから意欲的な追い切りを消化。

最後は脚色が鈍って、時計を要しましたが、全体の時計は及第点。まだまだ走ることに前向きさを感じますし、脚元に十二分な注意・ケアと続けてもらえれば頑張ってくれるはず。

また、次走の鞍上にはD.ペロヴィッチJに決定。事前にエアフォースの持ち味をしっかりレクチャーお願いします。

« シルクなお馬さん(3歳・関東馬) | トップページ | 勝負どころでのペースアップに対応できず万事休す。ダートに専念して上を目指して欲しい。★ヴォルケンクラッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・関東馬) | トップページ | 勝負どころでのペースアップに対応できず万事休す。ダートに専念して上を目指して欲しい。★ヴォルケンクラッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ