最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ひと追い毎にこの馬らしいキレが戻ってきています。☆デルフィーノ | トップページ | 20日に美浦・大竹厩舎へ戻っています。☆シルクオフィサー »

2014年8月23日 (土)

シルクなお馬さん(先週出走組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:21日に福島県・NF天栄へ放牧

尾関師「トモに使ったなりの疲れはありますが、脚元などは特に問題ありません。今考えると、体は数字以上にちょっと立派だったかもしれません。使った後の方が締まって良い感じになっています。と言っても敗因はそこではないと思うので、放牧に出して立て直します。東京の芝1400を本線に考えていますが、今後の状態を見ながら、予定を立てたいと思います」(8/20近況)

Photo シルクバーニッシュ

・在厩場所:滋賀県・信楽牧場 20日に放牧

中内田師「今回はゲートに行くまでの過程が、これまでの中ではとてもゆったり入って行けたので、この馬なりに進歩してくれていると思います。ゲートに入ると気持ちが勝ってしまい、折り合いを欠いてしまいましたが、あそこで我慢させて走らせてくれたのは、間違いなく今後に生きてくるはずです。滞在させて2回使ったので、一旦一息入れて、3週間ぐらいで戻す予定です」(8/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

潜在能力はかなりのモノを秘めていると思う2頭ですが、運のなさと気性面の難しさが祟り、もどかしいレースが続いています。

リミットブレイクは左にモタれる癖がネック。まずはそれを修正できるように根気よく教え込んでいく必要があると思います。次走は東京・芝1400mを予定しているようですが、現状のままだとレースへ使っても良い結果は求められないので、ここは我慢の時期だと思います。また、リミットブレイクの前脚の使い方を見ると、バーニッシュとよく似ているので、ダートの方が堅実かもしれません。

小倉2戦を滞在競馬で臨んだバーニッシュ。それなりに効果はあったと思いますが、スイッチが入ってしまうと制御できないのがネックに。今後こういうことが続くなら、体質強化の狙いと共に去勢を視野に入れていくべきかなと考えます。

« ひと追い毎にこの馬らしいキレが戻ってきています。☆デルフィーノ | トップページ | 20日に美浦・大竹厩舎へ戻っています。☆シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひと追い毎にこの馬らしいキレが戻ってきています。☆デルフィーノ | トップページ | 20日に美浦・大竹厩舎へ戻っています。☆シルクオフィサー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ