2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NF空港牧場調整組) | トップページ | 直線で追い出しに掛かると内へモタれる素振りを見せて、今回も伸びあぐねてしまう。★リミットブレイク »

2014年8月17日 (日)

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

Photo_3 ロードフェリーチェ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。7月31日(木)測定の馬体重は452キロ。

○当地スタッフ 「少しずつペースを速め、現在は15-15も交えるように。順調な組と同じメニューまで達しています。無難な対応を見せており、ここまでは脚元も問題なし。もう一回りボリュームが欲しい印象ながら、骨格を考えれば大きくは変わらないかも・・・」

Photo_3 ロードプレステージ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。7月31日(木)測定の馬体重は463キロ。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元を含めて不安は生じておらず、相変わらず順調だと思います。ある程度のデキには達しており、現在の調子を維持するのが大事。北海道も気温が上がっているだけに、オーバーワークには注意が必要ですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フェリーチェはここに来て順調組と同じようなメニューをこなす段階まで到達。これは歓迎材料ですが、中身は劣っていると思うので、コツコツと鍛え込んで充実を図って欲しいです。大型馬が多いハービンジャー産駒において、同馬は異質な存在みたいなので、その成長が楽しみです。

プレステージは引き続き順調な乗り込み過程ですが、馬体のボリュームが増してこないのがやはり心配。線の細さを解消するよう取り組みを考えていってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(NF空港牧場調整組) | トップページ | 直線で追い出しに掛かると内へモタれる素振りを見せて、今回も伸びあぐねてしまう。★リミットブレイク »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NF空港牧場調整組) | トップページ | 直線で追い出しに掛かると内へモタれる素振りを見せて、今回も伸びあぐねてしまう。★リミットブレイク »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ