最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 小倉記念1週前追い切りを無事消化。良い仕上がりで臨めそう。☆ラストインパクト | トップページ | 暑い時季を迎えて状態アップ。ただ、強敵ぞろいで厳しい結果は避けられず…。★シルクオフィサー »

2014年8月 1日 (金)

ロードなお馬さん(2歳牝馬)

Photo_6 ルアンジュ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「7月27日(日)にショックウェーブ治療を実施。症状は両前脚に見られるものの、どちらかと言うと左側の反応が強いですね。ひとまずはウォーキングマシン。今のところ歩様自体に影響は認められず、あとは様子を探りつつ進めて行きましょう」

Photo_3 パルテノン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「まだ体力的にも幾らか途上な面が残るのは確か。でも、現在のメニューを続ける上では何ら問題ないレベルです。栗東方面との気候差等を考えても、すぐに移動・・・と言った状況とは違うはず。今しばらくはマイペースで行くのがベターでしょう」

Photo_6 カルディア

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「時折、ハロン18秒より速いペースでも走らせるように。少しずつ調教レベルを高めています。骨瘤は大丈夫そう。この調子で徐々に運動量を増やして行ければ・・・でしょう。やはり楽しみな素質を秘める感じ。デビューが今から本当に楽しみです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

両前脚のソエで一服中のルアンジュ。左脚の方をより気にしている様子ですが、歩様に出るほどではないので深刻に考えることもないかと。ただ、気性面で危うさがある馬なので、慎重に取り扱って行かないとダメです。

パルテノンはコツコツ乗り込んでいますが、普通キャンターの域を抜けられないでいます。この母の仔らしく、やや成長が遅いのかな? この感じで進むなら、年内デビューはまずなさそう。現状では体力面&気性面での成長を着実に進めていくのが1番でしょうね。

カルディアは大きく出遅れましたが、ここに来てパルテノンに追い付いてきました。兄姉同様、背中の感触に素質を感じさせる馬とのこと。ようやく軌道に乗ってきましたが、当面は静の調整を継続できるようにお願いします。

« 小倉記念1週前追い切りを無事消化。良い仕上がりで臨めそう。☆ラストインパクト | トップページ | 暑い時季を迎えて状態アップ。ただ、強敵ぞろいで厳しい結果は避けられず…。★シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)パルテノン」カテゴリの記事

(引退)カルディア」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小倉記念1週前追い切りを無事消化。良い仕上がりで臨めそう。☆ラストインパクト | トップページ | 暑い時季を迎えて状態アップ。ただ、強敵ぞろいで厳しい結果は避けられず…。★シルクオフィサー »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ