2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で追い出しに掛かると内へモタれる素振りを見せて、今回も伸びあぐねてしまう。★リミットブレイク | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

2014年8月17日 (日)

展開&馬場を味方に、直線で力強い伸びを見せて2年ぶりの勝利。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

8月16日(土)小倉8R・3歳上500万下・芝1800mに浜中Jで出走。15頭立て2番人気で5枠8番からハイペースの道中を10、9、12、7番手と進み、直線では内を通ってタイム差無しで優勝。2勝目を飾りました。馬場は稍重。タイム1分46秒9、上がり35秒0。馬体重は増減無しの494キロでした。

○池江調教師 「枠内でモタれる格好を覗かせ、多少ゆっくりした感じのスタート。思ったより後方からの競馬を強いられたものの、レース全体も相応のペースで流れていましたからね。瞬発力の勝負だと分が悪い反面、長く脚を使えるタイプ。3コーナーから早目に進出して行ったのも良かったかも知れません。芝に戻して好結果を得られたのは何より。ただ、しっかり走っただけに代償も大きいのでは・・・。コースから上がって来た際の歩様は大丈夫そう。でも、トレセンへ帰ったら改めてチェックが必要でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○浜中騎手 「流れが向きましたが、芝も、こういう時計の掛かる馬場もこの馬には良かったと思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団から運ぶ。3コーナー過ぎから追い出し、うまく内めを立ち回って追い上げる。直線で外へ出し、馬群を割って力強い伸び。叩いてきっちり変わり身を見せた。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

相変わらずゲートは速くなく、中団やや後ろからの競馬となったハリケーン。向正面で行きっぷりが良くなかったり、勝負どころでも他の人気馬が上がっていくところで内でズブさを覗かせたりと、ヒヤヒヤするシーンが続きましたが、荒れてきた内を苦にすることなく鞍上の叱咤激励に応えて上がって行けたのは収穫。かなり鞭は入っていましたが、息の長い末脚で先頭に躍り出て、クールオープニングの強襲を何とか押さえ込むことに成功。2年ぶりの2勝目を手にすることが出来ました。

ダートでは上に力が抜ける感じでしたが、今回は鞭に応えてグイグイと推進力を感じる走り。やはり芝でこそのタイプでしょうし、正攻法の競馬よりは馬群の中で追走して脚を温存。勝負どころから息の長い末脚を繰り出す戦法が合っているように思います。他馬を待つ癖がありますが、揉まれることは大丈夫な馬ですから。

500万下を勝ち上がるのに四苦八苦しましたが、元々相手なりのタイプですし、今回のような競馬が出来れば、1000万下でも十分勝負になる筈です。これまで芝で惜敗した馬は準OP以上へ成長しているので、この勝利・競馬をキッカケにもうひと踏ん張りして欲しいです。

ただ、左前脚に不安が残る中、激しい競馬になってしまったので、レース後の患部へのダメージが心配でなりません。

« 直線で追い出しに掛かると内へモタれる素振りを見せて、今回も伸びあぐねてしまう。★リミットブレイク | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で追い出しに掛かると内へモタれる素振りを見せて、今回も伸びあぐねてしまう。★リミットブレイク | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ