最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.387 | トップページ | 7歳という年齢を踏まえて重賞ではちょっと厳しいと思うも、左回りのマイルはベスト条件。☆シルクアーネスト »

2014年8月16日 (土)

ブリンカー装着で余計に行きたがる面が強調されそう。今週も厳しい結果は避けられそうになくて…。★シルクバーニッシュ

Photo_2 シルクバーニッシュ(牡・中内田)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

日曜小倉10R 西部日刊スポーツ杯(芝1200m) 4枠4番 川須J

中内田師「前走は馬場が悪かったと言っても、前半の時計を見るとかなり飛ばしているんですよね。さすがにあれでは、馬場が良くても厳しかったかもしれません。今回は出来るだけスローに落として、前半抑え気味に行かせてみようと思うので、ブリンカーを着用して競馬に臨みたいと思います。滞在の効果もあって、いい状態を維持しているので、少しでもブリンカーの効果が出ればいいですね」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回小倉6日目(8月17日)
10R 西部日刊スポーツ杯
サラ 芝1200メートル 3歳上1000万 特指 混合 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シンデレラボーイ 牡4 57 浜中俊
2 2 ホッコーサラスター 牝3 52 武幸四郎
3 3 カシノタロン 牝3 52 高倉稜
4 4 シルクバーニッシュ 牡5 57 川須栄彦
5 5 アイビーフォールド 牡7 57 酒井学
5 6 スズノオオタカ 牡6 57 小牧太
6 7 シンジュボシ 牝4 55 川田将雅
6 8 ホープタウン 牡3 54 幸英明
7 9 パープルタイヨー 牡8 57 小坂忠士
7 10 メロート 牡6 57 国分恭介
8 11 ケイアイウィルゴー 牝4 55 和田竜二
8 12 スピアナート 牝5 55 松山弘平

○大久保助手 「前走は予想以上に馬場を気にしてノメッテいた。すぐに体は回復したし、良馬場なら粘りも違うと思うけど、週末の天候が気掛かり」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:小倉競馬場
・調教内容:ダートコースでキャンター

中内田師「レース後も変わりありませんね。先週は直前の雨の影響で馬場が緩んでしまったのが敗因の一つだと思いますが、前半のペースが少し速すぎましたね。連闘で巻き返しを期待したいと思います。17日の西部日刊スポーツ杯に川須騎手で投票します」(8/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週のレースは楽な手応えで運んでいるように見えましたが、直線はサッパリな伸び。馬の気のままに先行させましたが、抑えて行かないとオーバーペースになってしまうんでしょうね。

今回は初めての連闘策ですが、小倉で滞在させることになった時点で、番組を見て想定していたことと思います。ですので、見た目の状態に関しては大丈夫でしょう。あとは目に見えない疲れがバーニッシュの走る気力にどう影響してくるかは気掛かりです。

また、今回初めてブリンカーを装着。この効果で外から交わされた時にパタッと止めなければ良いですが、視界を遮られることで余計に行きたがる可能性が高そう。控える競馬をしようとしても、他陣営はバーニッシュを行かそうとするのがホント厄介です。

先週はハンデ戦でしたが、西部日刊スポーツ杯は定量戦。相手を見渡すと、明らかに前走より強化された1戦です。連闘・ブリンカーが良い刺激になったとしても、巻き返しが利くとは正直思えません。

良いスピードは確かに持っていますが、それを自分で制御できない現状が続くバーニッシュ。当日良馬場で競馬が出来そうなのはプラスですが、暴走癖が改善されるメドが全く立っていないので、期待を掛けづらいです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.387 | トップページ | 7歳という年齢を踏まえて重賞ではちょっと厳しいと思うも、左回りのマイルはベスト条件。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.387 | トップページ | 7歳という年齢を踏まえて重賞ではちょっと厳しいと思うも、左回りのマイルはベスト条件。☆シルクアーネスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ