2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 手応え良く直線を迎えるも52キロの2頭を捕えられず。ひとまずフォーチュンらしい競馬は出来た1戦。☆シルクフォーチュン | トップページ | 前走ほどでないも道悪は避けられそうにない情勢。距離延長を意識してギリギリまで追い出しを我慢して欲しい。☆リミットブレイク »

2014年8月15日 (金)

水曜日に早速初時計をマーク。春から成長した姿を見せてくれれば良いのですが…。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

2014.08.13
8月13日(水)稍重の美浦・坂路コースで1本目に55.4-40.0-25.8-13.0 強目に追っています。短評は「攻め量物足りず」でした。9月13日(土)新潟・紫苑S(OP)・混合・牝馬限定・芝2000mに横山典弘騎手で予定しています。

○牧調教師 「予定通りに先週末に厩舎へ。早速8月13日(水)に坂路で全体55秒4の時計を出しました。息遣いはまだまだと言った印象ですが、目標のトライアルレースまでは十分に時間が残されています。暑さに気を付けながらじっくりと調整を行ないましょう」

≪調教時計≫
14.08.13 助手 美南坂稍1回 55.4 40.0 25.8 13.0 強目に追う

2014.08.12
8月9日(土)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。7月31日(木)測定の馬体重は475キロ。

○当地スタッフ 「長距離輸送に備えて直前は調教を控え目に。8月8日(金)にこちらを離れ、翌9日(土)に美浦へ着いています。中山競馬場の改装工事に伴い、今年の紫苑S(OP)は新潟コースで開催。デルフィーノにとってはきっとプラスに働く材料でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9日に帰厩したデルフィーノは水曜日に早速時計を出しているように状態は良さそう。ただ、ケイアイファームでは馬体のボリュームアップを最優先にしていたようなので、中身が伴っているかとなると正直怪しいところ。その不足分を厩舎でどう補っていくかを真剣に考えていってもらえればと思います。

中山の改装工事で、紫苑Sが新潟でやれるのはノビノビ走れる意味では良いことでしょうが、新潟への長距離輸送がプラス面以上にネックになりそう。ひと夏越して、精神面でドッシリしてきてくれていれば良いのですが…。

« 手応え良く直線を迎えるも52キロの2頭を捕えられず。ひとまずフォーチュンらしい競馬は出来た1戦。☆シルクフォーチュン | トップページ | 前走ほどでないも道悪は避けられそうにない情勢。距離延長を意識してギリギリまで追い出しを我慢して欲しい。☆リミットブレイク »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手応え良く直線を迎えるも52キロの2頭を捕えられず。ひとまずフォーチュンらしい競馬は出来た1戦。☆シルクフォーチュン | トップページ | 前走ほどでないも道悪は避けられそうにない情勢。距離延長を意識してギリギリまで追い出しを我慢して欲しい。☆リミットブレイク »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ