2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 見せ場はなかったもソツのない競馬で7着。体力が備わってくれば変わってくる筈。☆ディグニファイド | トップページ | ロードなお馬さん(ディープインパクト産駒・入厩組) »

2014年8月10日 (日)

マイナスにならないと見ていた道悪が仇になる。直線半ばで失速して9着に終わる。★シルクバーニッシュ

Photo_2 シルクバーニッシュ(牡・中内田)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

日曜小倉10R メイショウカイドウC(芝1200m) 9着(3番人気) 和田J

スタートを決めてハナに立ち、1馬身ほどのリードを保ってレースを先導、そのまま先頭キープで直線に入って粘り込みを図りましたが、残り200m過ぎで脚が上がって中団まで後退しています。

和田騎手「雨の影響がかなり影響して、終始馬場を気にしながら走っていました。スピードがあるので、あの位置で競馬をすることが出来ましたが、さすがに最後は余力がなくなってしまいました。能力が高いのは乗っていても感じたので、今日は馬場が全てですね」

中内田師「馬場が渋ればこの馬には良いと思っていましたが、緩い馬場を終始気にして、ノメり通しでしたね。今回はゲートを出るまでは、思い通り調整出来ましたし、普通に走れば勝負になると確信していただけに、馬場が全てでしょうね。滞在していることですし、状態に変わりなければ西部日刊スポーツ杯に連闘しようと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

逞しい馬体。返し馬でキャンターに下ろさず。労せずハナを切ったが、追われて味がなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

小倉に滞在して、稽古で良い動きを見せていたようなので、大いに期待したのですが、直線半ばでズルズルと後退。パワー型なので道悪馬場は苦にしないと思っていたのですが、実際は違っていた様子。パドックで耳をキョロキョロさせていたのは、雨が当たるのを嫌がっていたのかもしれません。

レースでは注文通りにハナへ行って、4角を回ってきた時には押し切れるかなと見えたのですが、実際は脚色一杯に近かったんですね。能力の高さは随所に見せてくれますが、それが結果に繋がらない。同居する脆さが悩ましいです。

スピードがあるので芝でもやれるのでしょうが、主戦場のダートへ戻すことタイミングも考えていって欲しいです。

« 見せ場はなかったもソツのない競馬で7着。体力が備わってくれば変わってくる筈。☆ディグニファイド | トップページ | ロードなお馬さん(ディープインパクト産駒・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見せ場はなかったもソツのない競馬で7着。体力が備わってくれば変わってくる筈。☆ディグニファイド | トップページ | ロードなお馬さん(ディープインパクト産駒・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ