2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 8日にゲート試験を無事合格しました。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 悪いところが全て出た前走を教訓に、積極的な立ち回りで能力を示して欲しい。☆インストレーション »

2014年8月 9日 (土)

右回りで変わり身を期待も相手が揃った1戦。苦戦は免れない印象で…。★ロードスパーク

Photo_6 ロードスパーク(牡・吉村)父タニノギムレット 母ジャックカガヤキ

8月10日(日)小倉3R・3歳未勝利・混合・ダート1700mに田辺Jで出走します。8月7日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に54.7-39.6-25.4-12.5 馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手に0秒5先行して同時入線。追い切りの短評は「ハミ受けひと息」でした。発走は11時00分です。

○吉村調教師 「8月7日(木)も坂路へ入れました。あまり全体の時計は目立たぬものの、これは後方から来るパートナーを待った分も含まれるはず。仕上がり的には何ら問題ないでしょう。残されたチャンスは僅か。積極策で少なくとも5着以内が欲しいですね」

≪調教時計≫
14.08.05 助 手 栗東坂良1回 65.0 47.1 29.8 15.1 馬なり余力
14.08.06 助 手 栗東坂良1回 65.8 47.9 30.9 14.9 馬なり余力
14.08.07 畑 端 栗東坂良1回 54.7 39.6 25.4 12.5 馬なり余力 ボクノナオミ(2歳オープン)強目に0秒5先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回小倉4日目(8月10日)
3R 3歳未勝利
サラ ダ1700メートル 指定 混合 馬齢 発走11:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フドーシン 牡3 56 熊沢重文
1 2 ペールヴィサージュ 牡3 56 国分恭介
2 3 シゲルヒタチ 牡3 56 酒井学
2 4 ワイエムポーター 牡3 56 藤岡佑介
3 5 カシノシュウセイ 牡3 56 小牧太
3 6 メイショウライウン 牡3 53 岩崎翼
4 7 ロードスパーク 牡3 56 田辺裕信
4 8 サンライズアルブル 牡3 53 松若風馬
5 9 ダイシンロイ 牡3 56 川田将雅
5 10 サトノネビュラ 牝3 54 小坂忠士
6 11 トリビューン 牡3 56 和田竜二
6 12 タイキジェダイト 牡3 56 藤懸貴志
7 13 アサカファルコン 牡3 56 松山弘平
7 14 ニホンピログリーン 牝3 51 義英真
8 15 スタートレイル 牡3 56 川島信二
8 16 メイショウオイワケ 牡3 56 浜中俊

○吉村師 「左回りが合わないようで、前走はフワフワしていました。小倉1700mで変わり身を」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は左回りが合わなかったかもしれませんが、積極的な競馬をしたことで揉まれ込む形になったのが響いたように思います。レース序盤から前に取り付くよりは、向正面で押し上げていくなど被されないように形がベターに思います。半兄シュプリームに何度も騎乗している田辺Jはこの母系の難しさを体感しているので、気分良く走れるように努めてくれるとは思いますが…。

既にキャリア6戦。あと1戦使える可能性があるかもしれませんが、ここで掲示板を確保できないようなら、スパークの立場は窮地になります。

そんな中、今回はなかなか粒の揃った1戦。ここまで勝てていない馬たちばかりですが、スパークとちょっとレベル差があるような…。追い切りの短評から、相変わらずの乗り難しさを見せているようですし、脚抜きの良い馬場での速い時計決着も苦しいでしょうね。

馬っぷりが良く、期待値の高かった1頭ですが、気性面で顕著な成長が窺い知れないのはホント残念です。右回り+兄をよく知る田辺Jとのコンビでどこまで上位に食らいつくことができるかでしょうね。

« 8日にゲート試験を無事合格しました。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 悪いところが全て出た前走を教訓に、積極的な立ち回りで能力を示して欲しい。☆インストレーション »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードスパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8日にゲート試験を無事合格しました。☆カルナヴァレスコ | トップページ | 悪いところが全て出た前走を教訓に、積極的な立ち回りで能力を示して欲しい。☆インストレーション »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ