最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 札幌競馬場へ移動後も元気一杯。北村友Jとのコンビで来週のダ1700m出走へ。☆ロードストーム | トップページ | 18日に無事帰厩。関屋記念に向けて調整を進めていきます。☆シルクアーネスト »

2014年7月20日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.410

(函館11R)函館記念(G3)

◎アドマイヤタイシ、○ラブイズブーシェ、▲グランデッツァ、△トウカイパラダイス、×サクラアルディート、×アドマイヤフライト、×ダークシャドウ

勝ち味に遅い馬ですが、芝2000m+洋芝での安定感が光るアドマイヤタイシが本命。大外枠は歓迎材料ではありませんが、動いて行きやすい枠ではあるので、鞍上の手腕にも期待して。

対抗は目黒記念2着のラブイズブーシェ。前走最内を突いて2着に上がった内容は優秀。ちょっと人気し過ぎの感はありますが、洋芝のこの距離は得意ですし、再度ゴール前で混戦になるような競馬なら。

素材では1歩リードのグランデッツァ。気性の勝ったタイプなので滞在競馬も良さそうですし、洋芝&小回りで結果を出しているのは信頼できます。ただ、1800mがベストでしょうから、この距離でこれらの相手を押し切れるかとなると…。アッサリ勝っても不思議ではありませんが、やや疑いの目も持って。

トウカイパラダイスは鳴尾記念で崩れたことで人気を落としているのは好感。能力はある馬なので、調整が上手くいっている今回は巻き返し十分。外目の枠もレースがしやすいと思います。

サクラアルディート、アドマイヤフライトはそれなりに実力を秘めた馬たちですが、ちょっと人気の盲点となっているような。特にサクラアルディートはここ2走コンマ4秒差のところには突っ込んできています。時計の掛かる馬場はプラスでしょうから、外目の枠を生かしてスムーズな競馬が出来れば。ダークシャドウは鞍上の手腕にちょっと期待して押さえたいです。

« 札幌競馬場へ移動後も元気一杯。北村友Jとのコンビで来週のダ1700m出走へ。☆ロードストーム | トップページ | 18日に無事帰厩。関屋記念に向けて調整を進めていきます。☆シルクアーネスト »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌競馬場へ移動後も元気一杯。北村友Jとのコンビで来週のダ1700m出走へ。☆ロードストーム | トップページ | 18日に無事帰厩。関屋記念に向けて調整を進めていきます。☆シルクアーネスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ