2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NF天栄組・関西馬) | トップページ | 中程度の喉頭片麻痺であることが判明。近日中に手術することに。★ファヴォリート »

2014年7月12日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.380

(中京4R)◎インターンシップ

ライバルとなるフラッシュバイオは前に壁を作りたい馬なので、大外枠に入ってしまったのは痛いところ。それなら人気でもインターシップの安定感を素直に信頼。ひと叩きして今週の稽古もビシッと一杯に。状態は良さそうなので、ココできっちり勝ち上がりたい。

(中京7R)◎ミンネゼンガー

骨折休養明けですが、ここへ向けての乗り込み入念。デビュー4戦は冴えない競馬が続いていると言えますが、素質は秘めている馬なので、ダート替わり+減量J起用で前進があっても。使い込むより久々の方が力を発揮できそうなタイプでしょうから、今回が妙味でしょう。

(中京8R)◎コルサーレ

前走は案外な内容でしたが、芝1800mの切れ味勝負は分が悪かった印象。今回は初勝利を挙げた条件に戻りますし、叩いた効果も十分なので、きっちり巻き返してくれそう。

(中京9R)◎エイシンアロンジー

サトノアラジンの方が人気をするでしょうが、稽古の動き=実戦のパフォーマンスとなっていない成績。成長を促した効果があっても、ちょっと信頼しずらいところ。それなら順調に使われているエイシンアロンジーに分があるかと。大事に乗っている分、取りこぼしているだけで、今回こそ順番でしょう。

(中京10R)◎キクノラフィカ

ルミナスウイングが唯一の降級馬なので人気になりそうですが、準OPでの結果・内容が案外。また、デビュー戦で逸走した舞台でもあるので、軸には押しづらいところ。そうなれば、中央に戻ってから良い競馬を見せている同馬の方が信頼できるでしょう。鞍上に川田Jを迎えて、譲れないところ。また、1発あるなら、中央初出走のクリノエリザベスでしょう。

« シルクなお馬さん(NF天栄組・関西馬) | トップページ | 中程度の喉頭片麻痺であることが判明。近日中に手術することに。★ファヴォリート »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NF天栄組・関西馬) | トップページ | 中程度の喉頭片麻痺であることが判明。近日中に手術することに。★ファヴォリート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ