2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 7月上旬から騎乗トレーニングを再開しています。☆ロードフェリーチェ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・牧場組) »

2014年7月16日 (水)

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_6 デルフィーノ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。6月30日(月)測定の馬体重は472キロ。

○当地スタッフ 「先月よりも6キロのプラスを記録。外見的には大分ふっくらと見せるように変わっています。運動量を増加しながらの数字である部分に加え、馬体の回復が課題だっただけに大歓迎でしょう。現在は坂路コースを2本。少しずつ態勢が整って来ました」

Photo_6 ロードスパーク

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「レースを走り終えたばかり。先週一杯は余裕を持たせました。7月14日(月)から馬場へ。ひとまずは具合を探る程度の内容です。どちらかと言うと、脚元よりも背腰の疲れが気に掛かる感じ。必要に応じて筋肉注射等の処置を行ないましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デルフィーノのプラス体重は良い傾向だと思いますが、調教のピッチを上げるとカイバを食べなくなる可能性もありますし、新しい環境に移動後、一気に馬体を減らしてしまう可能性もあります。ですので、もっともっとカイバを食わし込みながら、パッと見で太目だなあと思うくらいまでボリュームアップを進めてもらいたいです。減ることを見越しての貯金が欲しいです。

ストームは右前のソエで再調整となりましたが、懸念したソエ以外の場所にもダメージが…。ひとまず馬場での運動を始めていますが、来週になって“一旦ストップして馬体の回復に努めています”という近況・コメントは勘弁して欲しいです。

« 7月上旬から騎乗トレーニングを再開しています。☆ロードフェリーチェ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードスパーク」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちはm(__)m

デルフィーノは戻るまでで体重をしっかり増やしての復帰をお願いしたいところですね。

ロードスパークにはもう時間が残されてないので、頓挫だけがやはり焼魚さんもおっしゃるように困りますから、スムーズに復帰できるよう努めて欲しいものです!

ボビー777さん、おはようございます。
デルフィーノは評価の高い1頭ですが、牝馬らしい気性を持っているのでそれが悪い方へ転じると、走るのを嫌がる可能性が高まってくると思います。ですので、扱いにはより慎重さを求めたいです。また、復帰後1~2戦が今後を占い意味でも試金石のレースになってくると見ています。

スパークはもっとやれていい馬体の持ち主だと思うのですが、こちらも気性面での不安がネックですね。復帰が延びると次がラストになりかねないので、1日でも早い帰厩を待ちたいです。ただ、小回りで出入りの激しくなる小倉は合うのかな?と疑いの気持ちは強いんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月上旬から騎乗トレーニングを再開しています。☆ロードフェリーチェ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ