2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 24日にNFしがらきへ放牧に出ています。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・来週入厩予定) »

2014年7月27日 (日)

来週3日の小倉・佐世保Sへ進むことが決定。☆ロードガルーダ

Photo_3 ロードガルーダ(牡・池江寿)父アグネスタキオン 母レディブラッサム

7月23日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に64.5-46.7-30.5-14.5 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、7月24日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に58.6-43.3-28.4-14.2 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。8月3日(日)小倉・佐世保S・混合・芝1200mに予定しています。

○池江調教師 「7月24日(木)は15-15程度。間隔も詰まっていますからね。ひとまずは十分。中間も概ね順調と言えるでしょう。舌を縛った今朝の感触は良かっただけに、あとは実戦での効果と1200mへの適性を見極めたいところ。次週の小倉へ向かう予定です」

≪調教時計≫
14.07.23 助手 栗東坂良1回 64.5 46.7 30.5 14.5 馬なり余力
14.07.24 助手 栗東坂良1回 58.6 43.3 28.4 14.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走疲れを感じさせる敗北だったので放牧に出ることを覚悟していましたが、早めにスプリント戦への適性を見極めたいという意向もあり、熱望していた小倉・佐世保Sへの出走が決まりました。

デキに関しては下降線なのは致し方ないですが、舌を縛ったことで息遣いは少しなりとも良化。前走は手応えを残しながら最後苦しくなって上体があがっていたので、もう1ハロン短縮の1200mで我慢は利く筈。池江師はスプリントの流れに戸惑うことをこれまで危惧していたでしょうが、レース対応とすれば、これまでと変わらない内容で十分。脚を溜めることができれば、爆発力は違ってくる筈ですから。4勝目を挙げてから1年ちょっと無駄な期間を過ごしてしまいましたが、1200mがベストというパフォーマンスを次走で見せてくれることを願っています。

« 24日にNFしがらきへ放牧に出ています。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・来週入厩予定) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードガルーダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24日にNFしがらきへ放牧に出ています。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・来週入厩予定) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ