最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.381 | トップページ | ロード2014年度募集馬予定 »

2014年7月20日 (日)

2歳世代おそらく最後の出資に。☆ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・音無)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースでハッキングと週1回はトレッドミル
・次走予定:7月30日~31日に栗東トレセンに入厩予定

担当者「ここまで非常に順調に来ていたので、リフレッシュを目的に1週間は楽をさせました。それにより精神面も体調面も更に一段階上がったように思います。今月末の入厩が決まったので、また今週末からペースを上げていく予定です。とにかく調教でのスピード感は目を見張るものがあり、完成度の高さを感じさせます。新馬勝ちはもちろん、2歳戦から大きいところを狙える器だと思います。馬体重は529キロです」(7/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2歳世代、最後の出資馬(おそらく)としてグリアリンの12ことワンダフルラスターに出資しました。

完成度が高く、将来性はどうか?という不安はありますが、鞍上とコンタクト良く登坂しているのは好感。それなりにスピード感も伝わってきますし、ほぼ一直線に駆け上がってきているように気難しさはないかと思います。

馬体についてはもう少し首が長ければ良いのですが、胸は深いですし、後肢の造りが上々。飛節が大きく、角度も良く、それによって、踏み込みが深いのが長所かなと思います。ただ、前傾姿勢で走る感じなので、前脚の繋ぎ等に負担が掛かりすぎなければと思います。

今後は検疫明け後、すぐ厩舎へ移動する予定です。ゲート試験・厩舎での調教が順調に進んでいけば、9月阪神でのデビューが見えてくると思います。

昨年出資した初外国産馬キープアットベイは1戦1勝で現役を引退することになってしまったので、ワンダフルラスターには長く現役を続けてもらいたいですし、それがレベルの高い位置での競走生活であることを期待しています。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.381 | トップページ | ロード2014年度募集馬予定 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
ワンダフルラスターへの出資おめでとうございます。この馬は日本にはあまり来ていないTiznowの血統ですので、注目していました。さすがにもうお財布がからなので出資にはいたりませんでしたが、注目しています。
※スレ違いですが、ヴォルケンクラッツ優勝おめでとうございます!

焼魚定食さん、こんにちは。
ワンダフルラスターへの出資おめでとうございます!!
ここにきてお仲間さんが出資しているのが目に付きます。
我が家はもう打ち止めなので詳しく見ていなかったのですがコメントがすごいですよね。
半分販促もあるかもしれませんが厩舎も良いですし期待できると思います。
活躍を願っております。

それからヴォルケンクラッツの優勝おめでとうございます。
強い競馬でしたね!

マタさん、こんばんは
ワンダフルラスター出資へのお祝いのお言葉ありがとうございます。伸びシロがどうか?という不安は付きまといますが、良い意味でまとまっている馬だと思うので、まずは1つ勝って、コツコツと頑張ってもらえればと思います。適性はやはりダートでしょうね。

また、ヴォルケンクラッツへのお祝いのお言葉もありがとうございます。前走くらい走れれば、勝てると思っていたので、まずは一安心しました。

まっきーさん、こんばんは
ワンダフルラスターの出資へのお祝いのお言葉ありがとうございます。コメントはちょっと置いといて、走り自体は安定していますし、トモの踏み込みが良い馬なので、ダートで持ち前のスピードを生かす競走馬になってくれればと思います。また、大きな故障は避けて欲しいと願っています。

また、ヴォルケンクラッツの勝利へのお祝いのお言葉ありがとうございます。前走より相手は楽になっていましたし、一応良馬場で競馬が出来たのも良かったと思います。脚抜きの良い馬場だと、先行勢の粘りがだいぶ違っていたでしょうから。今日の勝ちっぷりなら、1000万下で即通用するかと思います。芝に関しては分かりませんが、全くダメというような感じはしません。

まだまだ成長途上ですが、スケールの大きな馬へと育ってくれることを願っています。

焼魚定食さん、こんにちは
久しぶりにコメントさせて頂きます。

私の数少ない出資馬(現5+1)の中で同じ馬は3頭も含まれているので非常に親近感を持っています。(シルクドリーマー/ロードスパーク/ワンダフルラスター)

僕は、馬体というよりもよりどころとなる血統(配合)を重視していまして、今回のワンダフルラスターもとても興味深い配合をしていますので、共有いたします。
この馬で特徴的なのは、父 Tiz wonderfulの母evil と母父のSpeightstown が極めて相似な血でevil≒Speightstown の2×2のクロスを持っているのが配合上のポイントです。両馬ともstorm cat ×Mr prospecterの配合で、加えpocahontasという牝馬もクロスを持っています。僕は、pocahontasという牝馬に注目しており(マンカフェやディープや49erに大きく影響している)、このクロスを持っているワンダフルラスターに出資しました。
また、greer lynn の母Roll Over Babyはローカルなアメリカ血統で3/4アメリカ主流血統、1/4傍流血統ともいえる配合でもあります。血統の殆どはダ短距離に向いたものですが、よく調べてみるとスタミナの血も十分にあり、馬体的にも距離の融通性はあるのかな、と思います。
本馬には是非末永い活躍を期待したいところです。

rebasasyさん、こんばんは
ワンダフルラスターに出資されたんですね。よろしくお願いします。

配合の妙はちょっと分かりませんが、主流な血脈ではないと思うので、異端児の大物として活躍してくれればと思います。まあ、短距離志向でしょうが、1600mまで守備範囲としてくれれば嬉しいです。

デビューからポンポンと軌道に乗っていってくれれば最高ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.381 | トップページ | ロード2014年度募集馬予定 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ