最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 有力馬との斤量差を味方にしたいも、重賞では頭打ちの結果が続いているだけに。当日の暑さも心配。★ロードオブザリング | トップページ | 右前脚のソエの治療の為、9日にグリーンウッドへ放牧に。★ロードスパーク »

2014年7月13日 (日)

来週中の帰厩を予定。次走は輸送対策を講じてレースに臨みます。☆シルクバーニッシュ

Photo_2 シルクバーニッシュ(牡・中内田)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

・在厩場所:滋賀県・ヒルサイドステーブル
・調教内容:周回コースでハッキング、坂路でキャンター
・次走予定:小倉開催

牧場スタッフ「今朝、中内田師が状態の確認に来られました。『来週の検疫で戻すので、このまま進めてほしい』と指示がありました。状態に変わりなく、順調に調教が行えたので、いい状態で戻せると思います」

中内田師「今朝、状態を見に牧場に行ってきましたが、順調そうなので来週の検疫で戻します。前に小倉で使った際、輸送の反動でかなり状態が悪くなったと聞いていますので、競馬の10日前に小倉競馬場に連れて行き、何かあってもいい様に対処しようと思います。環境に慣れれば、滞在の効果もあると思うので、この馬にはいいと思います」(7/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3日にヒルサイドSへ出ていたバーニッシュは早速来週中の帰厩を予定。レースの反動なく順調に調教が出来ていたのは何よりです。

次走の選択肢として新潟も考えて欲しかったですが、中内田調教師は小倉戦を予定。輸送に弱い面を考慮して、レースの10日前に小倉競馬場へ移し、最終追いは当地で済ませる対策を取るようです。また、輸送後の体調が思わしくなければ、出走を先延ばしにすることもあるのでしょう。

脆さを抱えるので大敗は常に隣り合わせですが、1200m以下なら1000万下で通用する素材なのは間違いありません。我慢することを憶えて、直線で上手に手前を替えてギアを1段上げることができるように進歩してくれることを願っています。

« 有力馬との斤量差を味方にしたいも、重賞では頭打ちの結果が続いているだけに。当日の暑さも心配。★ロードオブザリング | トップページ | 右前脚のソエの治療の為、9日にグリーンウッドへ放牧に。★ロードスパーク »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 有力馬との斤量差を味方にしたいも、重賞では頭打ちの結果が続いているだけに。当日の暑さも心配。★ロードオブザリング | トップページ | 右前脚のソエの治療の為、9日にグリーンウッドへ放牧に。★ロードスパーク »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ