最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.380 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・入厩組) »

2014年7月12日 (土)

中程度の喉頭片麻痺であることが判明。近日中に手術することに。★ファヴォリート

Photo_3 ファヴォリート(牡・池江)父ネオユニヴァース 母マチカネタマカズラ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで調整

担当者「しばらく様子を見ていましたが、喉の感じが今ひとつだったので内視鏡検査を行ったところ、中程度の喉頭片麻痺(喉鳴り)であることが判明いたしました。このまま進めて行っても症状が進行することが予想されることから、近日中に手術を行うことになりました。術後しばらくは軽めの運動を行い、3週間後の乗り運動再開を目指したいと思います。馬体重は542キロです」(7/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で調教中の息遣いが今一歩と指摘されたファヴォリート。調教動画が更新されたので、喉の具合は一過性のものだったのかなと見ていましたが、内視鏡検査の結果、中程度の喉頭片麻痺であることが判明。近日中に手術を行うことが決まっています。

同じような経過で喉鳴りの症状が認められ、既に手術したフレズノの近況を見ると、馬への負担を考慮して2回に分けて行われることになるでしょうか。

まずは無事手術が済むことを願うばかりですが、大型馬でトモがパンとしていない弱点を抱えているので、デビューへの道のりはまだまだ険しいと言わざるを得ません。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.380 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ファヴォリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.380 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ