2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 28日に美浦・武井厩舎へ戻っています。☆ウォースピリッツ | トップページ | 次走は夏の新潟戦を予定。☆ロードシュプリーム »

2014年6月29日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.406

(阪神11R)宝塚記念(G1)

◎ゴールドシップ、○ウインバリアシオン、▲ジェンティルドンナ、△ホッコーブレーヴ、×メイショウマンボ

有馬記念のように外からウインバリアシオンに交わされた場合に不安を感じますが、得意の阪神での安定感を重視してゴールドシップを本命に。1週前追い切りはあまりよく見えませんでしたが、今週の坂路追いはノビノビと良い雰囲気。レースではゲートが最大の課題。スンナリ入って、普通のスタートを切って欲しい。それが叶えば、3番手から4角手前からスパートで十分持ち応えてくれるかと。

ウインバリアシオンはどんな条件でも安定して走ってくれますが、課題は最後の詰めをどう補うか。G1レベルになると、ここが最大のネックでしょうね。あとは前走の反動が少し残って、調整がやや遅れてしまった分がどうなのか。距離短縮+岩田Jとの再コンビは魅力なんですが…。実力を認めつつも、案外な結果に終わったとしても不思議ではありません。

ジェンティルドンナは昨年より良い状態でここへ臨めるのは確か。地力は侮れませんが、ベストは時計の出る軽い芝。ひと雨降って開催の最終週の競馬。これに耐える馬力はちょっとなさそうなので…。それでも勝つようなら、本当の歴史的名牝でしょうね。

△×の2頭は1発合っても不思議ないデキ。これぐらいの距離への対応も十分でしょう。印はこの位置ですが、2着まで突っ込んできても不思議ありません。

« 28日に美浦・武井厩舎へ戻っています。☆ウォースピリッツ | トップページ | 次走は夏の新潟戦を予定。☆ロードシュプリーム »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 28日に美浦・武井厩舎へ戻っています。☆ウォースピリッツ | トップページ | 次走は夏の新潟戦を予定。☆ロードシュプリーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ