最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.402 | トップページ | ゲートで苦労した日々が報われて、30日にゲート試験を合格しました。☆ディグニファイド »

2014年6月 1日 (日)

シルクなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1~2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでスローキャンター2,400m

担当者「疲れのためから、左肩の出が気になったりしたので、周回コース中心の調教を行っていましたが、この中間から坂路調教を再開しています。まだ始めたところですので、時計は速くありませんが、良血馬らしい走りを見せてくれています。体質的にはまだひ弱な面はありますが、このまま様子を見ながらじっくり進めていこうと思っています。馬体重は482キロです」(5/30近況)

Photo_3 ファヴォリート

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでスローキャンター2,500m

担当者「この中間から坂路の本数を2本に増やし、ハロン17秒で乗る週と、17~18秒前後で乗る週を、交互に設定しています。調教量を増やしていますが、疲れを見せることはありませんし、気性面でも落ち着きがあり、カイバ食いも安定しています。馬体重は544キロまで増えてきましたが、もともと大柄なので重苦しさはさほどありませんし、順調な成長と捉えて良いと思います」(5/30近況)

Photo_3 カルナヴァレスコ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場でダク、坂路でハッキング、キャンター

厩舎長「たまに飛び跳ねたりしたりして、気の若さを出すので、まだフォームが定まっていない感じです。ステイゴールド産駒をこれまで手掛けてきた中では、気性も素直ですし、扱いやすいタイプだと思います。これから進めて行けば、どんどん吸収してくれると思います。馬体重は489キロです」(5/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは体質の弱さがネックになりそうですが、大きな落ち込みになる前に楽をさせてもらっているのが救いです。速いところは封印して、あと夏越すまでは体力強化中心のメニューで十分でしょう。

ファヴォリートは重苦しさはなくても、544キロは太らせ過ぎでしょう。まだまだ芯が入っていない馬だけに脚元や背腰へのダメージを心配してしまいます。

カルナヴァレスコは元気が有り余っている感じですが、根は素直なタイプなので、時間の経過と共に落ち着いてくれるでしょう。コメントを見ると、早期の入厩はなさそうなので、体全体を上手に使って走れるように教育をお願いします。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.402 | トップページ | ゲートで苦労した日々が報われて、30日にゲート試験を合格しました。☆ディグニファイド »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)カルナヴァレスコ」カテゴリの記事

(引退)ファヴォリート」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.402 | トップページ | ゲートで苦労した日々が報われて、30日にゲート試験を合格しました。☆ディグニファイド »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ