最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走は夏の新潟戦を予定。☆ロードシュプリーム | トップページ | 1000万下でもスピードは通用。最後は苦しくなりながらも4着に粘り込む。☆シルクバーニッシュ »

2014年6月29日 (日)

シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組)

Photo_3 シルクアーネスト

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミル
・次走予定:8月17日の新潟・関屋記念

担当者「トレッドミルでペースを徐々に上げています。脚元は前回より落ち着いていますので、様子見て乗り出していきます。後一月位はこちらで乗り込んで、送り出すことになると思います。馬体重は514キロです」(6/27近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月16日の新潟・新潟日報賞
・調教内容:周回コースでハッキングと週2回は坂路コースで15-15

担当者「トモの疲れは取れ、状態は良くなっているので、徐々にピッチを上げています。まだ流動的ですが、8月16日の新潟も視野に入れているということなので、そこで使えるように調整していきます。馬体重は490キロです」(6/27近況)

Photo_2 シルクキングリー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「だいぶ体調が戻ってきたので、こちらでも手術前に一旦右前膝の検査を行いました。ノーザンファーム天栄では手術をした方がいいという事でしたが、こちらで見た限りでは手術はしなくても大丈夫なのではないかと考えています。しばらく休んでいたから小康状態になっているだけかもしれないので、もう少し体調が良化したらこちらの坂路で15-15を乗ってみて、それで膝の状態の変化を見たいと思います。馬体重は504キロです」(6/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄へ移動してきたアーネストですが、馬体の回復も良好でトレッドミルでの運動を順調に進めています。痛めていた箇所も落ち着いているようですし、次走予定の関屋記念へしっかり整えていってもらえればと思います。

ドリーマーは連闘によるトモの疲れも抜け、坂路で15-15の調教を取り入れるまでに。冬場は馬体が絞りづらく苦労する馬ですが、代謝の良い夏場は状態がかなり良いのでしょうね。秋競馬まで待つのは勿体ないので、今年も夏の新潟戦への参戦をお願いします。

キングリーは楽をさせて体調は戻ってきた様子。そこで患部の状態を再チェックしたようですが、手術するほどではないとの見解も…。まあ、これは運動を休んでいるので小康状態を保っていると見るのが妥当でしょう。早めに適切な処置(手術)を行って、復帰への道筋を立てて欲しいです。

« 次走は夏の新潟戦を予定。☆ロードシュプリーム | トップページ | 1000万下でもスピードは通用。最後は苦しくなりながらも4着に粘り込む。☆シルクバーニッシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクドリーマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走は夏の新潟戦を予定。☆ロードシュプリーム | トップページ | 1000万下でもスピードは通用。最後は苦しくなりながらも4着に粘り込む。☆シルクバーニッシュ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ