2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 2戦目で相手にするには酷なメンバーも、1度実戦を経験した上昇度と潜在能力に淡い期待を持って…。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

2014年6月20日 (金)

外を回す競馬での安定感は随一。あとは勝負どころで前と離され過ぎなければ…。☆シルクラングレー

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

土曜函館12R 木古内特別(ダ1700m) 4枠4番 松田J

友道師「滞在していることもあって、レース後の状態も変わりないですし、連闘でも大丈夫だと思います。これまで言ってきたように、ゲートの駐立がどうしても不安定なので、そこさえしっかり出てくれれば勝ち負けなんですけどね。今回は松田騎手も2度目なので、気を付けて出してくれると思います」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回函館3日目(6月21日)
12R 木古内特別
サラ ダ1700メートル 3歳上500万 特指 混合 定量 発走16:05
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ショウナンアンカー せ4 57 村田一誠
2 2 チャンピオンホーク 牡5 57 松岡正海
3 3 セトノプロミス 牡4 57 柴山雄一
4 4 シルクラングレー 牡5 57 松田大作
5 5 ロクイチスマイル 牝5 55 勝浦正樹
6 6 カトラス せ4 57 藤田伸二
7 7 カーティスバローズ 牡4 57 岩田康誠
8 8 ホワイトアルバム 牝6 55 小林徹弥

○大江助手 「前走は時計の速い決着の中、よく差を詰めていた。長くいい脚が使えるし、馬がピリッとした今回は決めたい」(大スポより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

500万下で勝ち切れない競馬が続くラングレーですが、前走は苦手としている脚抜きの良い馬場でそれなりに時計への対応ができたのは収穫でした。外を回すロスがあっても、ラングレーの気分を損なわない為には、この形を継続することが大事。下手に内を突いたら、直線は伸びあぐねてしまいます。

レース後、ダメージが少ないということで、予定どおり連闘に踏み切ってきました。これで連闘は3度目の経験と慣れたものです。同じ週にダ1700mが3鞍あって、8頭立てと頭数が落ち着いたのはラングレーには追い風でしょう。

ただ、このレースには、岩田Jとのコンビで臨んでくる降級馬カーティスバローズ、500万下を勝って再度500万下での1戦となるセトノプロミスという2頭が強敵。両馬とも小回り向きの先行力を備えているのが厄介。逆にラングレーは勝負どころでズブさを覗かせるでしょうから、4角を回ってくる時点でどこまで差を詰めることができているかがポイントでしょう。

ここ2走は最後まで一生懸命走ってくれているラングレーですが、結果として、1頭強い馬が潜んでいました。今回も同様の結果に終わってしまうかもしれませんが、自分のスタイルを貫き通して、直線でグイッとひと押しを利かせて欲しいものです。

« 2戦目で相手にするには酷なメンバーも、1度実戦を経験した上昇度と潜在能力に淡い期待を持って…。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん こんばんは。
ラングレー、意欲の連闘で今回は、何とかスタートを決めて 最後は、上位で競り合うレースが見たいですね。今週は、良馬場で行えそうなので 展開が向いてほしいです。いいレースを期待しています。

ケンけんさん、おはようございます。
ラングレーは引き続きチャンスだと思いますが、今回も1、2頭強い馬がいますよね。どちらも小回り向きなので、直線を迎えるまでにどこまで差を詰めることができているかがカギになってきますよね。

馬場は最終レースなので良馬場まで回復して欲しいです。久々の特別レース出走ですし、ここで決めることができれば最高なんですが…。

焼魚定食さん、こんにちは。
シルクラングレーの優勝おめでとうございます!!
向正面での捲りはお手の物でした。
そのまま逃げて直線は詰め寄られましたが快勝ですね。
ここでは力が違いました。
歯がゆい競馬に打ち止めでスッキリですね。

まっきーさん、こんばんは
ラングレーへのお祝いのお言葉ありがとうございます。早めに先頭に立った時はフワフワして伸びあぐねないか心配でしたが、何とか最後まで踏ん張ってくれました。

コツコツ賞金を稼いでくれる貴重な存在でしたが、特別勝ちで3勝目を挙げることが出来たのは良かったと思います。

今後昇級してどうかですが、揉まれない競馬なら、相手なりに頑張ってくれないかなと期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2戦目で相手にするには酷なメンバーも、1度実戦を経験した上昇度と潜在能力に淡い期待を持って…。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | シルクなお馬さん(NF天栄調整組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ