最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直前は坂路でサラッと。土曜東京・芝1400mでデビューします。☆リミットブレイク | トップページ | 使えることになっても急仕上げは否めないので、来月のプロキオンSへ目標を切り替える。★シルクフォーチュン »

2014年6月 5日 (木)

四位Jとのコンビで土曜阪神・鳴尾記念出走へ。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

6月7日(土)阪神・鳴尾記念(G3)・国際・芝2000mに四位Jで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では出走可能です。6月4日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン86.5-70.3-55.5-40.9-12.2 9分所を追って一杯になっています。短評は「上がりに重点置く」でした。

○笹田調教師 「6月4日(水)は終い重点。間隔が詰まっており、これぐらいで大丈夫ですね。具合は安定。騎乗停止により鞍上の変更は生じたものの、予定通り今週の重賞へ挑戦したいと思います。使いつつ良化を遂げるタイプ。そのあたりに期待・・・でしょう」

≪調教時計≫
14.06.04 助手 栗CW良 86.5 70.3 55.5 40.9 12.2(9)追って一杯

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

頭数が揃わないことを事前に把握し、鳴尾記念への出走へ踏み切ったリング。相手は強力ですが、除外の心配なくレースへ臨めるのはラッキーです。

東京戦から中1週になりますが、日曜日に坂路で軽く時計を出して、水曜日の追い切りは上がり重点の内容。ラスト12秒2はリングとすれば上々の部類ですし、デキの良さは認めるところです。

笹田調教師のコメントから、当初は福永Jに声を掛けていたようですが、騎乗停止により四位Jに変更。メリハリをつけた騎乗の方が力を引き出せると思うので、個人的は四位Jの方が合いそうに思います。序盤はじっくり脚をタメて、勝負どころから外を進出していく形が1番力を引き出せると見ています。

当日は雨予報。大トビでモタモタするイメージがあるので渋った馬場は不得手に思われていますが、激悪馬場だった丹頂S以外は大きくは崩れていません。意外に頑張っていると思います。他馬で道悪を気にする馬が多ければ、じんわり上位へなだれ込んでも…。右回り・距離2000mに変わるのは間違いなくプラスです。

« 直前は坂路でサラッと。土曜東京・芝1400mでデビューします。☆リミットブレイク | トップページ | 使えることになっても急仕上げは否めないので、来月のプロキオンSへ目標を切り替える。★シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直前は坂路でサラッと。土曜東京・芝1400mでデビューします。☆リミットブレイク | トップページ | 使えることになっても急仕上げは否めないので、来月のプロキオンSへ目標を切り替える。★シルクフォーチュン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ