最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.371 | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2014年6月 7日 (土)

腫れの原因は右前トウ骨の骨軟骨腫と判明。NF空港牧場で手術を行うことに。★シルクキングリー

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

・在厩場所:6日に北海道・ノーザンファーム空港に向け出発

担当者「慎重に進めていたのですが、乗り出すと腫れるということを繰り返しているので、詳しい検査をしました。レントゲン検査により、右前橈骨に骨軟骨腫が認められました。速いとこ行くと、それが悪さをして腫れの原因になっているようです。こうなると手術をして、きれいにするしかないということなので、北海道に移動し手術を行う予定となりました。最短でも3ヶ月位は掛かると思いますが、原因がはっきりしたので、適正な処置を行えば今後繰り返すことはないと思います。馬体重523キロです」(6/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

膝裏の腫れがなかなか緩和されない状態で悩まされているキングリーですが、詳しい検査の結果、右前トウ骨に骨軟骨腫が認められ、それが患部を圧迫してしまっているとのこと。

その診断を受け、キングリーはNF天栄を出発してNF空港牧場へ移動中。来週にも除去する手術を行うことになると思います。

前走後、もっと詳しい検査をしていれば無駄な日々を送ることはなかったですが、多い症例ではないので致し方ないでしょうか。今は腫れの原因が特定できただけで一安心。年内の復帰は微妙ですが、きっちり悪い芽を摘んで、走れる状態に戻ってくれることを願っています。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.371 | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.371 | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ