2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今回もスタート後アッサリ隊列が決まってSペース。大外からジワジワ伸びてくるも8着まで。★シルクドリーマー | トップページ | 引き続き厩舎で調整を続け、3回東京での出走を予定。☆グランドサッシュ »

2014年5月25日 (日)

レースの流れが厳しかったのか、久々に右前に違和感を感じる走りになってしまう。最後は無理せず11着。★シルクプラズマ

Photo_4 シルクプラズマ(牡・中内田)父ステイゴールド 母ビービープレジャー

日曜新潟12R 白馬岳特別(ダ1800m) 11着(12番人気) 田中博J

スタートはまずまずでしたが、行き脚は一息で道中は後方4番手あたりを追走、3コーナー付近から馬群に取り付いて前を窺いましたが、直線ではなかなか差が詰まらず、大きく順位を上げられないまま後方でゴールしています。

田中博騎手「レース後に右前を抑えたので、下馬して引いて戻ってきました。今までも何度かあったようですが、前走で芝を使ったときは大丈夫だったんですけどね。3、4コーナーぐらいから右前の出が悪くなってきたので、直線はもう無理はしませんでした。今日は時計も速かったですね。今回はまだ体も出来ていなくて、一叩きのつもりだったので、次は良くなってくると思います」

中内田調教師「状態に関しては、前走と遜色なかったと思います。臨場していなかったので、直接は見ていませんが、レース後に歩様が乱れてしまったようです。以前からあるものだと聞いていますが、普段からテンションが高い馬なので、緊張から右前の脇付近の筋肉が少し硬くなる時があって、調教レベルでは気にならないけど、競馬だとさらにテンションが上がる分、負担が掛かっているのかも知れません。ローカル開催の新潟ならもう少し見せ場は作ってくれると思っていましたが、残念な内容になってしまいました。厩舎に戻って良く状態を見てから今後を考えます」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回はダートに戻すということで、プラス12キロでの出走とボリュームを増してきたプラズマ。久々でも活気があって、悪くない仕上がりに感じたのですが…。

ただ、レースの流れが厳しかったのか中身が伴っていなかったのか、最近影を潜めていた右前の違和感がレース中に再発してしまったとのこと。その為、最後は無理せずなだれ込んだだけの11着に終わりました。

時間の経過と共にその違和感は解消してくるのですが、ハッキリとした原因が掴めないのが厄介です。稽古でビシビシできないような状況に陥ることは避けてもらいたいですが…。中内田調教師は色々と頑張ってくれていますが、これ以上の活躍を臨むのは正直酷かと思います。

« 今回もスタート後アッサリ隊列が決まってSペース。大外からジワジワ伸びてくるも8着まで。★シルクドリーマー | トップページ | 引き続き厩舎で調整を続け、3回東京での出走を予定。☆グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回もスタート後アッサリ隊列が決まってSペース。大外からジワジワ伸びてくるも8着まで。★シルクドリーマー | トップページ | 引き続き厩舎で調整を続け、3回東京での出走を予定。☆グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ