2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離が敗因というのではなく、久々と左回りに難あり。14着に敗れる。★ロードオブザリング | トップページ | 今回もスタート後アッサリ隊列が決まってSペース。大外からジワジワ伸びてくるも8着まで。★シルクドリーマー »

2014年5月25日 (日)

今回も勝負どころで後続に飲み込まれて早々に圏外。10着に敗れる。★ジューヴルエール

Photo ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

日曜新潟10R 荒川峡特別(芝2400m) 11着(3番人気) 松田J

スタートを決めて好位に付け、道中は外目4番手を追走、3・4コーナー中間あたりから後続に迫られ、仕掛けに入ったものの反応は鈍く、直線では徐々にポジションを下げて、中団で流れ込んでいます。

松田騎手「途中までは良い感じで行っていたんですけど、距離がちょっと長かったようですね。3,4コーナーですでにアラアラになってしまいましたから。乗った感じは悪くないですし、能力的にはもっと走って良い筈なんですけどね、ワンペースのようなので、もう少し距離短縮した上で先行できれば、もっとやれると思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好位から。4角で先団の外側につけようとしたが、レース間隔が空いてまだ完調じゃなかったのか、直線に入って後退してしまった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プラス8キロでも太め感なく、肌艶の良さが目立ったので、状態はかなり良かったと思います。

しかしながら、肝心のレースぶりときたら…。サッと好位を取れたまでは良かったですが、勝負どころでの反応が一息でグッと押し上げていくことができず。そして、内外から勢いよく伸びてきた他馬にパスされると、アラアラという状況になってしまいました。距離も幾分長いのでしょうが、全力を出し切っているとは思えません。結局、レース前に危惧した通り、これまで何度も繰り返された惨敗シーン。

大スポのレース前コメントで、今回結果が出なければ、ダートを使うことを示唆されていたので、次走はダート戦になってくると思います。昨年暮れに後藤Jが進言してくれていましたし、助手さんもその時点でダ1800mを試してみたいと言っていたのですが…。血統のイメージ・理想にとらわれすぎて、同じレース条件を続けて使ってしまうのは池江寿厩舎の難点です。

ただ、これまでのようなレースぶりなら、ダートで一変する可能性は低いでしょう。ゲートの出は悪くないので、ハナを奪って気分良く競馬をさせてあげて欲しいです。

« 距離が敗因というのではなく、久々と左回りに難あり。14着に敗れる。★ロードオブザリング | トップページ | 今回もスタート後アッサリ隊列が決まってSペース。大外からジワジワ伸びてくるも8着まで。★シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 距離が敗因というのではなく、久々と左回りに難あり。14着に敗れる。★ロードオブザリング | トップページ | 今回もスタート後アッサリ隊列が決まってSペース。大外からジワジワ伸びてくるも8着まで。★シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ