最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ここ2週はハードな攻めを消化。動ける態勢にあるも、ここは人気馬が強そうで…。まずは無事に走り切って欲しい。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 23日にノーザンファームしがらきへ移動しています。☆カルナヴァレスコ »

2014年5月24日 (土)

左回りは案外な競馬続き。内の窮屈なところは突かず、外めをノビノビ走らせて欲しい。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

5月24日(土)東京11R・メイS(OP)・混合・芝1800mに松岡Jで出走します。追い切りの短評は「ひと追い毎に良化」でした。発走は15時45分です。

2回東京9日目(5月24日)
11R メイS
サラ 芝1800メートル 4歳上OP 指定 混合 ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ダコール 牡6 56 三浦皇成
1 2 アロマカフェ 牡7 55 蛯名正義
2 3 メイショウウズシオ 牡7 54 村田一誠
2 4 コアレスドラード 牡6 53 国分恭介
3 5 フェスティヴタロー 牡5 55 田中勝春
3 6 モンテエン 牡7 55 内田博幸
4 7 トーセンジャガー 牡6 54 江田照男
4 8 オートドラゴン 牡10 51 畑端省吾
5 9 タムロスカイ 牡7 56 石橋脩
5 10 ヒストリカル 牡5 56 横山典弘
6 11 ムーンリットレイク 牡6 55 C.ウィリアムズ
6 12 ミヤジタイガ 牡4 55 柴田大知
7 13 スピルバーグ 牡5 55 北村宏司
7 14 ミッキーパンプキン 牡8 54 大野拓弥
7 15 ラウンドワールド 牡4 55 戸崎圭太
8 16 ウインプリメーラ 牝4 52 横山和生
8 17 ロードオブザリング 牡7 54 松岡正海
8 18 テイエムオオタカ 牡6 56 吉田豊

○笹田師 「背腰に疲れが出たのでリフレッシュ放牧。その効果で今週の動きが良かった。オープンで通用する能力のある馬なので改めて」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重賞挑戦となった前走は府中の直線入り口で早くも一杯。先行する形になったのも余計に苦しくさせたと思います。

その後はグリーンウッドで立て直しに。初めての場所でも戸惑うことなく、調整は順調に進みました。そして4月29日に帰厩。攻め量は不足しているかもしれませんが、今週は重たい馬場でしっかり踏ん張ってくれています。リングとすれば、動いたなあというのが率直な感想です。

ただ、左回りはどうも結果が出ていません。何が原因かと言われると、断定しずらいですが、自身の不器用さと輸送も関係あるのかな? 左回りじゃなければ、54キロの斤量でOPを走れるのは良い材料。外めの枠なら、揉まれ込むこともないでしょう。序盤は急がせ過ぎずに、じっくり構えて、勝負どころから外を進出していって欲しいです。大型馬で器用さに欠けるので、広いところをノビノビ走らせて、リングの良いところが出てくるかと思います。

今回は久々の芝1800m。ホントは京都・外回りのこの距離を使って欲しかったですが、2400m以上の距離を使うよりは期待できるように思います。厳しい結果が続いていますが、気分良く、最後まであきらめずに脚を使って、少しでも上位を目指して欲しいです。

« ここ2週はハードな攻めを消化。動ける態勢にあるも、ここは人気馬が強そうで…。まずは無事に走り切って欲しい。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 23日にノーザンファームしがらきへ移動しています。☆カルナヴァレスコ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここ2週はハードな攻めを消化。動ける態勢にあるも、ここは人気馬が強そうで…。まずは無事に走り切って欲しい。☆ヴォルケンクラッツ | トップページ | 23日にノーザンファームしがらきへ移動しています。☆カルナヴァレスコ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ