2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 先週自重したことで、何とか適距離に使えそう。日曜京都・ダ1400mへの出走を予定。★ロードクラヴィウス | トップページ | 抽選をクリアして、日曜東京・湘南Sへの出走確定も…。★ロードガルーダ »

2014年5月 8日 (木)

デビュー戦の鞍上は北村宏Jに内定。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(牡・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:美浦トレセン
・次走予定:6月7日の東京・芝1400m(北村宏J)
・調教内容:2日にゲート試験合格・坂路コースで7日に時計

尾関調教師「先週の金曜に練習代わりにゲート試験を受けてみたところ、上手く受かりました。ちょうどその週に使う馬2頭がゲート練習をするので、それぞれの馬の練習に併せて1本ずつ出してみました。初めて音を聞いたので1本目はさすがに遅かったのですが、2本目は普通に出ていたので、そういう意味でも本当にセンスを感じますね。今日の調教でも多少フラフラしてはいたものの、最後までしっかりしていましたし、1本目にしては上々ではないでしょうか。今後は最初の新馬戦に目標を定めて調整していきます。当日は阪神で鳴尾記念があり、上位のジョッキーはそちらに行くようなので、鞍上は今のところ北村騎手で調整しています」(5/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクと厩舎を考えると、デビュー戦は横山典Jを想像していましたが、北村宏Jに内定。尾関調教師のコメントからは戸崎Jあたりとも調整していたのかもしれません。

ゲート試験を無事突破したリミットブレイクは、7日からデビューへ向けての調整へと進んでいます。

まだ、JRAの競走馬登録が完了していないので、競馬ブック等で調教の脚色を知ることはできませんが、7日は坂路追いを敢行。54.4 - 39.4 - 25.9 - 12.9の時計を出しています。一時と比べると、坂路は時計が出やすくなっているようですが、初めてでこれだけ動ければ十分です。学習能力もありそうですし、今後もひと追いごとに良化を遂げてくれるでしょう。

« 先週自重したことで、何とか適距離に使えそう。日曜京都・ダ1400mへの出走を予定。★ロードクラヴィウス | トップページ | 抽選をクリアして、日曜東京・湘南Sへの出走確定も…。★ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週自重したことで、何とか適距離に使えそう。日曜京都・ダ1400mへの出走を予定。★ロードクラヴィウス | トップページ | 抽選をクリアして、日曜東京・湘南Sへの出走確定も…。★ロードガルーダ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ