最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牡馬) | トップページ | 北海道SCは補欠の1番手。仕上がり具合を踏まえてプロキオンS1本に切り替えるかも。★シルクフォーチュン »

2014年5月29日 (木)

群雄割拠の日本ダービー

2回東京12日目(6月1日)
10R ダービー(G1)
3歳OP 指定 国際 牡・牝 定量 芝・2400m(左) 登録22頭
馬名 重量
アズマシャトル
アドマイヤデウス
イスラボニータ
ウインフルブルーム
エキマエ
サウンズオブアース
サトノフェラーリ
サトノルパン
シャドウダンサー
ショウナンラグーン
スズカデヴィアス
タガノグランパ
トゥザワールド
トーセンスターダム
ハギノハイブリッド
ピオネロ
ベルキャニオン
マイネルフロスト
ミヤビジャスパー
レッドリヴェール
ワールドインパクト
ワンアンドオンリー

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

いよいよ日曜日に競馬の祭典・日本ダービーが行われます。皐月賞はイスラボニータの圧勝でしたが、そこから距離2ハロン延びる今回。得意の東京コースで辛抱できると見て、良いのかどうか…。

皐月賞上位馬は強いですが、芝2000mの方がより力を発揮できる馬ばかりかと。血統的にトゥザワールドは守備範囲ですが、頭がやや高くてピッチの利いた走法。直線の長い東京コースで踏ん張りが利くかどうか…。また、レース当日、30度前後まで気温が上がりそうなのも気になる材料。

ワンアンドオンリーは心情的に応援したいところですが、距離延長+直線の長い東京コースで自慢の末脚が生きるか否か。一瞬の切れはあるも、長く脚を使える感じはないのですが…。

その分、ダービートライアルからここへ挑む馬、重賞で賞金加算した馬にもチャンスがあるかと思います。その中なら、ワールドインパクトとハギノハイブリッドでしょうか。距離へのメドが立っていますし、東京コースも経験済み。少し人気は落とすでしょうから、鞍上も乗りやすい筈。特にワールドインパクトは腹を括って末脚勝負に徹すれば、1発あっても不思議ではないと見ています。

トーセンスターダムとレッドリヴェールは個人的に軽視したいです。前者はまだまだキャリア不足ですし、左回りも初めて。鞍上で人気するでしょうから妙味も少ないです。後者は能力の高さは認めるところですが、小柄な馬でピリッとした気性なので、東京への長距離輸送は大きな課題。

« ロードなお馬さん(3歳牡馬) | トップページ | 北海道SCは補欠の1番手。仕上がり具合を踏まえてプロキオンS1本に切り替えるかも。★シルクフォーチュン »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
いよいよダービーですね。
私は予想はさっぱり苦手ですが、調教とか見て調子が良さそうだったのはワールドインパクトとトゥザワールド。
一週間前調教が良かったのはハギノハイブリッドかな。
レース内容で怖いのは、ショウナンラグーンですがペースが速くなってもあのキレる脚が使えるかな?

ワールド君は確かに頭が高いですが、中山よりはまだ直線が長くても東京は向くと思いますよ。
兄とは馬体が相当違って、兄は前がごつくって中山もこなしてましたが、この馬は平坦巧者だと思ってます。
何しろ坂が苦手で、調教でも幾ら馬なりとは言えいつもC評価ぐらいですから。
ペースが速くなるとピッチ走法にはなりますが、基本はそうそうストライドが短いってことはないですよ。
私の見方が悪いのかな^^;
どちらかと言うと最後が平坦か下り坂ぐらいのコースで、早め先頭で押し切るのがいいのかもしれませんね。
今回一番気になるのは、調教師がイスラの後ろぐらいで競馬しろと騎手に言ったことですかね。
今まで通りの自分の競馬をしてもらいたいところです。
騎手が迷走しないかが一番心配です。

ぼんちゃんさん、こんばんは
枠順も決まり、いよいよダービーまでカウントダウンですね。各馬の調教はしっかり見れていないですが、どういうペースで流れるかも気になりますね。瞬発力勝負か持久力勝負かでガラッと結果が変わってくるかと思います。

ぼんちゃんさんのトゥザワールドは3枠5番で、オルフェーヴルやスペシャルウィークが勝った良いところですね。回転力はありますが、確かにこじんまりした走法ではないですね。若駒Sの走りから軽い芝向きなので、東京への上積みはあるでしょうね。あとは距離が延びて、更に良い脚を使えるかどうか。

今度は皐月賞とは逆でイスラボニータをマークするということですね。前回は目標になってのも応えましたから、逆を行きたいんでしょう。あと、これまで真ん中から外枠での競馬ばかりだったので、この絶好枠が逆に悪い方へ出ないと良いですね。川田Jには先週のことをリセットして、大一番へ臨んでもらいたいです。

愛馬が最高峰のレースへの出走はたまらないですね。そして、十二分に勝つチャンスがある馬なので、レースまでのドキドキは想像以上になるかと思います。まずは無事に、そして実力をフルに発揮する競馬になってもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牡馬) | トップページ | 北海道SCは補欠の1番手。仕上がり具合を踏まえてプロキオンS1本に切り替えるかも。★シルクフォーチュン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ