最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関西馬) »

2014年4月20日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.393

(中山11R)皐月賞(G1)

◎ロサギガンティア、○ワンアンドオンリー、▲トゥザワールド、△クラリティシチー、×イスラボニータ、×アドマイヤデウス

スタートに鍵はありますが、馬群で揉まれても動じない精神力があるので、出遅れをリカバーできるロサギガンティア。クラシックと縁のない父フジキセキ産駒ですが、スケールは相当。人気は少し落ちますが、あまり割引材料はありません。単純に能力差がどうか。

対抗はワンアンドオンリー。最内枠と稽古が強すぎたのはマイナスになってくるでしょうが、グングン成長を遂げているのは大いに魅力。前走の追い込みを見れば、もっと人気するかと思っていましたが、現在5番人気はおいしいかと。鞍上の横山典Jは9Rの特別戦でココと同じ条件で乗れるので、そこでどのようにのって、本番に生かすのか注目したいです。

安定感はトゥザワールドだと思います。ウインフルブルームの進路について行けば、良いポジションで競馬ができると思います。あとは仕掛けどころ。前走より我慢するでしょうが、外から被せられることになると、人気馬の宿命で厳しくなりそう。また、稽古の動き・反応は素晴らしいですが、前走の反動・疲れがあったのか、ビシビシやっていないので、本当のところのデキがどうなのか。安定感は随一も、目標にされる不利はあります。

あとは、内々で末脚勝負に徹した時のクラリティシチー。最後の爆発力はここでも見劣りません。目が詰めるのを覚悟して、どこまで腹を据えた騎乗をしてくれるか。イスラボニータは積極的に買いたくありませんが、スピード決着になるようなら押さえたいです。4つのコーナーを回る小回りコースへの対応に注目しています。

アドマイヤデウスは内の偶数枠と良いところに入りました。実力差はあるかと思いますが、この枠なら前走同様にタメの利いた競馬はできると思います。良馬場で出来そうなのもプラスですし、上がりの時計が掛かるようなら、チャンスが。

« シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関西馬) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳以上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関西馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ