最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.395 | トップページ | デビュー勝ちした条件で真価を問う1戦。好枠を生かした競馬でオークスへの権利を。☆デルフィーノ »

2014年4月26日 (土)

少頭数での競馬は大歓迎。今回はレースの流れに乗った競馬を見せて欲しい。☆グランドサッシュ

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

日曜東京6R 3歳500万下(芝1800m) 6枠6番 横山典J

武市師「追い切りでは直線少し右に張ったけど、修正の効く程度でした。今回も左回りなので、前回同様スムーズな競馬ができると思います。あとはスタートを決めてもう少し前に付けられれば良いのですが、幸い今回は少頭数なので、後ろからになっても捌きやすいとは思います。馬体重はいつもと変わらず440キロ台後半での出走になると思います」(レース情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回東京2日目(4月27日)
6R 3歳500万下
サラ 芝1800メートル 特指 馬齢 発走13:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 カッテ 牝3 54.0 田中勝春
2 2 ディアイッセイ 牡3 56.0 石橋脩
3 3 サトノフェラーリ 牡3 56.0 北村宏司
4 4 ブライティアスター 牝3 54.0 江田照男
5 5 ラインハーディー 牝3 54.0 蛯名正義
6 6 グランドサッシュ 牡3 56.0 横山典弘
7 7 スパーブデイ 牡3 56.0 松岡正海
8 8 レッドグルック 牡3 56.0 戸崎圭太
8 9 ウインリバティ 牝3 54.0 柴田大知

○武市師 「前走は後手に回ったが、モタれることなく伸びたように収穫はあった」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初めての左回りの競馬となった前走はスタートで後手を踏みましたが、それまで見せていた内へモタれる仕草を見せることなく、マズマズの末脚を披露。上位とは少し離されましたとはいえ、収穫のある1戦だったと思います。

その後は東京開催を待つためにNF天栄へリフレッシュ放牧に。レースでのダメージが少なかったので、時間をかけて乗り込んできました。

そして厩舎へ戻ったのが4月10日。これまで通り、武市調教師が追い切りに跨って、ここまで進めてきました。ただ、ビシッとやったのが今週だけ。順調に乗り込んできた割に良化の幅は少ないように思います。まだまだ課題のトモがパンとしておらず、攻めることができていません。良いフォームで走るので、素質はあるのですが…。今しばらく見守る必要があります。

東京開催になって、オークス・ダービーのトライアルが予定されているので、1勝馬たちはワンチャンスを生かそうとするため、重賞やOPに格上挑戦します。それゆえ500万下の平場は案外頭数は揃わないようです。予め想定状況を知らなかったので、9頭立てと知ったときはちょっと驚きましたし、ラッキーかなと思いました。ただ、よくよく見ると、レースのレベルは低くありません。前走時に先着を許しているサトノフェラーリもいます。

横山典Jが跨るようになってから、トモがパンとしていないこともあり、序盤ソロっと乗る競馬が続いています。今回は少頭数の競馬なので、スタートを決めて前々で競馬をして欲しいです。そして、正攻法の競馬での切れ味が足りるのか足りないのかを見極めて欲しいです。今回のレースの結果が良くないようなら、しっかりしてくるまでダート路線を歩むことを考えてもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.395 | トップページ | デビュー勝ちした条件で真価を問う1戦。好枠を生かした競馬でオークスへの権利を。☆デルフィーノ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.395 | トップページ | デビュー勝ちした条件で真価を問う1戦。好枠を生かした競馬でオークスへの権利を。☆デルフィーノ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ