2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来週の天皇賞・春に向けて、頗る順調に追い切りを消化しています。☆ラストインパクト | トップページ | 期待と不安が交錯する1戦。距離短縮と最内枠を生かした意義のある競馬を。☆ウォースピリッツ »

2014年4月25日 (金)

18日に美浦・久保田厩舎へ。障害馬として新たなスタートを切っています。★ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

2014.04.23
美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、今後は障害競走への転向を目指して調整を行ないます。障害試験の合格が当面の目標です。

○久保田調教師 「4月23日(水)はダートと坂路で息を整えています。昨日22日(火)に障害を3つ飛ばしたところ、基本的な部分はOK。現時点で即合格レベルとは違うものの、2週間程度で試験を受けられるかな・・・と言う感触です。ひとまずは練習を繰り返しましょう」

2014.04.22
4月18日(金)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「先週半ばに連絡が入り、4月18日(金)に美浦へ出発しました。基礎的な飛越はマスター。このままジャンパーへの転向を目指す場合でも難無く試験まで運べるでしょう。あとは厩舎スタッフにお任せすれば大丈夫。是非とも頑張って欲しいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

外厩での乗り込みが手緩く、帰厩はまだまだ先のことかと思っていましたが、18日に美浦・久保田厩舎へ戻っています。そして今後は障害馬としてのデビューを目指していくことになりました。

飛越自体は問題なさそうですが、シルクのユニバーサルキングで味わったように稽古と実戦が即結びつくようなものではありません。シュプリームもトモがパンとしていない馬なので、良く似た過程を辿っても不思議はありません。

まだまだ険しい道が続きますが、当面の課題を1つ1つクリアしていくありません。

« 来週の天皇賞・春に向けて、頗る順調に追い切りを消化しています。☆ラストインパクト | トップページ | 期待と不安が交錯する1戦。距離短縮と最内枠を生かした意義のある競馬を。☆ウォースピリッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんわm(__)m

ロードシュプリームはいつの間にか帰ってきてましたねf(^_^;

焼魚定食さんのコメントどんな感じで乗ってるかなと観ましたが、予想通りのコメントでした☆

おっしゃる通りまだ険しい道の途中で、多くの課題が山積みですが、これからどうにかクリアしていい走りをしてくれることを淡く期待しています。

平場では頭打ちだったので、チャンスが生まれたと前向きに考えるしかないですねf(^_^;

ボビー777さん、おはようございます。
乗り込みのピッチが進んでいなかったので、まだまだ時間が掛かるかと覚悟していましたが、この帰厩は良い意味でびっくりしました。

障害馬として活躍するにはまだまだ力をつけないとダメでしょうが、新たなチャレンジが良いほうへ進んでくれることを願っています。もう一花を咲かせて欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週の天皇賞・春に向けて、頗る順調に追い切りを消化しています。☆ラストインパクト | トップページ | 期待と不安が交錯する1戦。距離短縮と最内枠を生かした意義のある競馬を。☆ウォースピリッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ