2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(次走・晩春S予定馬) | トップページ | 行きたがる面を考慮して、復帰戦は東京・ダ1400mへ。☆ウォースピリッツ »

2014年4月18日 (金)

横山典Jが稽古で好感触も、もっともっとフックラして来て欲しい。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・牧)父ハーツクライ 母レディアーティスト

4月16日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン67.9-52.2-39.0-12.9 5分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒4追走して0秒4先着。短評は「この一追いで良化」でした。4月27日(日)東京・フローラS(G2)・国際・牝馬限定・芝2000mに横山典Jで予定しています。

○牧調教師 「4月16日(水)は開場直後のウッドで追い切りました。ゴーサインを送った後のアクションを含めて合格点の内容だったでしょう。ジョッキーは乗り味を高く評価。頭数や相手関係はハッキリとは分からぬものの、まずは無事に送り出す態勢を整えたいですね」

○横山典騎手「一生懸命なタイプかと思いきや、道中では良い意味で遊びが感じられました。それでいて、仕掛けると即座に反応。牝馬でこの手のタイプは滅多にいませんよ。カッと来そうな部分は確かに感じられるものの、そこは上手くリードするのみ。楽しみにしています」

≪調教時計≫
14.04.16 横山典 美南W良 67.9 52.2 39.0 12.9(5)G前仕掛け キネオペガサス(3歳500万)馬なりの内0秒4追走0秒4先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の東京・フローラSを予定しているデルフィーノ。水曜の追い切りは先週の予告どおり、実戦で手綱を握る横山典Jが感触を確かめてくれました。

元々、攻め駆けする馬なので、自制したいところは大きいですが、牝馬らしい反応の良さ・キレを褒めてくれています。これをそのまま実戦で発揮できれば、結果は付いてくるのでしょうが…。繊細さが走りに影響してきます。体力が備わってくると、良い意味でゆとりが出てくるのでしょうが…。オンとオフの切り替えが上手に出来るように策を講じて行って欲しいです。

水曜日に最新の画像が更新されましたが、トモや肩にボリュームがあるのは好感ですが、ひばらが既に巻き上がり気味なのが心配なところ。この感じだと、連続して2戦するのはちょっと厳しそうかなと思います。鞍上は弱いところも理解してくれたでしょうから、権利獲得よりも、先々を見据えて、大事に乗ってきてもらえればと考えています。

« シルクなお馬さん(次走・晩春S予定馬) | トップページ | 行きたがる面を考慮して、復帰戦は東京・ダ1400mへ。☆ウォースピリッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(次走・晩春S予定馬) | トップページ | 行きたがる面を考慮して、復帰戦は東京・ダ1400mへ。☆ウォースピリッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ